「プライベートブランド」に関する調査(妊活中、妊娠中、育児中の方対象) 

2017年05月31日
ベビカムが運営する妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」が「プライベートブランド」に関する調査を行い、人気ランキングを公開しました。

[調査内容]

■選択肢: トップバリュ(イオングループ)、セブンプレミアム(セブン&アイ・ホールディングス)、コープ商品(co-op)(生協)、CGC(シジシージャパン)、みなさまのお墨付き(西友)、ローソンセレクト(ローソン)、くらし良好(オール日本スーパーマーケット協会/コプロ)、ファミリーマートコレクション(ファミリーマート)、くらしモア(ニチリウグループ)、Vマーク(八社会)、StyleOne(ユニー・イズミヤ・フジ)、V select(バローグループ)、良味100選(山崎製パン)、maruetsu365(マルエツ)、グッド・アイ(イズミヤ)

■調査項目: 入手しやすい、品ぞろえが豊富、商品にオリジナリティ(特長)がある、コストパフォーマンスがよい

■ランキングの集計方法: 選択肢の中で回答者が「もっともよく利用する」と答えたものを、多かった順にランク付けしています。また、選んだブランドについて、「よく利用する」理由を、各「調査項目」の中から1つ回答してもらい、そのパーセンテージをグラフで示しています。

【調査結果の概要】

■トップバリュ(イオングループ)が36%で第1位に
イオングループの「トップバリュ」が36%で、第1位になりました。「あらびきポークウインナーは、皮がパリッとしていて、味もおいしい。同じようなクオリティの商品と比べると、値段も安い」(33歳女性、お子さん0歳)「フルーツグラノーラをよく購入しています。お値段も安いし、おいしいからです」(27歳女性、妊娠6ヶ月)「450g入りのプレーンヨーグルトは、他製品に比べて安く、味がクリーミーでおいしいです。また、自宅近くにイオンがあり、入手しやすいので」(36歳女性、お子さん0歳)などのコメントがありました。「よく利用する」理由としては「コストパフォーマンスがよい」「入手しやすい」を挙げる方が多数となりました。

■2位にはセブンプレミアム、3位にはコープ商品がランクイン
第2位はセブン&アイホールディングスの「セブンプレミアム」(19%)となりました。「食パン、安いのにおいしくて柔らかい!」(32歳女性、妊娠9ヶ月)、「煮込みハンバーグは、湯煎であたためるだけで食べられるので、ごはんを作るまでの時間が待てない子どものためによく使います」(44歳女性、お子さん3歳)など、食料品のクオリティを評価するコメントが多く寄せられました。

第3位には、日本生活協同組合連合会に加盟する生協で取り扱っている「コープ商品(co-op)」がランクインしました。「冷凍裏ごしかぼちゃは、離乳食作りに便利です」(36歳女性、お子さん0歳)「冷凍食品は安くて美味しいものが多いです。パッケージが簡易包装なのも、エコでいいと思います。宅配で購入しています」(32歳女性、お子さん0歳)などのコメントがありました。入手しやすさのほか、商品のオリジナリティについても、比較的高ポイントとなりました。

(コメント内容はいずれも個人の感想です)

■ママにとっての魅力は便利さ、コストパフォーマンスの良さ
プライベートブランドに関する自由回答では、「コストパフォーマンスが高いものが多いですね。最近はちょっと高くても、レストラン並みにおいしいものもあって主婦の味方です!」(30歳女性、妊娠8ヶ月)「安いおにぎりやパン、お弁当まで揃っているPBは、近くにあると時間がないときなど便利。子どもから大人まで楽しめる」(24歳女性、妊娠10ヶ月)など、コストパフォーマンスや利便性に魅力を感じ、品質にも満足している方が多いようです。
「品質に問題がありそうな気がしていたのですが、企業のバックヤード見学に行った際に安さの秘密を聞き、購入頻度が高まりました。使ってみて良かったものは、買い続けたいです」(44歳女性、お子さん9歳)など、プライベートブランドについての情報を得たり、実際に利用したりしたことで、イメージが変わったという声も多く寄せられました。


[調査概要]
調査方法:妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査(インターネットのフォームより回答)
調査対象:妊活中、妊娠中、育児中の方
実施期間:2017年5月2日~5月9日実施
有効回答数:497件

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP