スイーツ及びシュークリームに関する意識調査(20代~60代男女対象) 

2017年05月19日
モンテールは、スイーツ及びシュークリームに関する意識調査を実施いたしました。
*2017年4月モンテール実施 インターネット調査/N=1205名/20代~60代の男女

■20代男性が好むスイーツはシュークリームがトップで47.5%! 
全体の半数以上が月に1回はシュークリームを食べている実態が明らかに!

モンテールがインターネットを通じて行った『スイーツ・シュークリームに関する意識調査』では、全体の約3割が最も好きなスイーツを「シュークリーム」と回答。中でも20代男性の約半数や40代男性では約4割も存在し、女性を上回る結果となりました。また、シュークリームを食べる頻度が月1回以上なのは、全体の約半数以上(54.7%)にのぼり、中でも20代男性は約7割(68.3%)という実態が浮き彫りになりました。

■シュークリームが4冠達成!
購入頻度が高いスイーツ・最も好きなスイーツ・もらって嬉しいスイーツ・誰かにあげたいスイーツで堂々第1位!

『購入頻度が高いスイーツ』『最も好きなスイーツ』『もらって嬉しいスイーツ』『誰かにあげたいスイーツ』全てで1位を獲得し、スイーツの中でもシュークリームは親しみやすく人気のあるスイーツであることが明らかになりました。その中でも、シュークリームの購入頻度と最も好きなスイーツにシュークリームを選ぶ人は、全ての年代において男性が女性を上回る結果となりました。

【調査結果概要】

①一番好きなスイーツにシュークリームを選ぶ人約3割も存在!
特に20代・40代男性からの支持率が高く女性の約2倍を占める
 20代男性47.5%・20代女性24.8%、40代男性41.7%・40代女性20.8%

②シュークリームは全体の約半数以上が月に1回は食べており、理由の多くは「家族とのおやつタイム」
 シュークリームを食べる頻度は、全体の約半数以上(54.7%)が月に1回以上。20代男性は約7割(68.3%)
 その理由は、「家族とのおやつタイムを楽しむため」(47.1%)が最多で「癒し・安らぎ」が2位

③シュークリームが各部門で4冠達成!
 購入頻度が高いスイーツ1位(34.9%) 最も好きなスイーツ1位(29.2%)
 もらって嬉しい手土産スイーツ1位(27.9%)誰かにあげたい手土産スイーツ1位(24.5%)
 シュークリームの購入頻度とシュークリーム好きに関しては、全ての年代において男性が女性を上回る結果に

④シュークリームの好みは男女で違う!?
男性の1位は「カスタードタイプ」女性の1位は「カスタード+生クリーム」
 男性で最も人気なのはカスタードタイプ(33.5%)、女性はカスタード+生クリーム(47.9%)

⑤シュークリームを一言で表すと・・・『おいしい』が断トツの1位!
 1位 おいしい(124票) 2位 幸せ(97票) 3位 癒し(91票)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP