男性のムダ毛に関する意識調査(男性対象) 

2017年04月19日
シック・ジャパンは、ハーフパンツや短パンなど薄着になるシーズンに向けて、腕や脚の毛に関する意識調査を実施いたしました。

【調査結果】

■男性の8割以上が自身の腕や脚の毛が気になると回答
10代~40代の男性を対象にした調査の結果、肌を露出する季節に、腕や脚の毛が気になると回答した人は83.1%で、多くの男性が腕や脚のムダ毛を気にしていることが分かりました。また、過去に自身で腕や脚の毛を処理したことがある人は、全体の半数以上(69.3%)にのぼり、特に10代の男性では73.1%が1年以内に処理した経験がありました。
また、腕や脚の毛を処理する場合、どのように仕上げたいかという質問では、約半数(49.8%)の人が「自然な量と長さに調整したい」と回答し、「まったく毛のないツルツルな状態」(28.3%)よりも支持率が高いことがわかりました。

■ボーボーよりも適度に毛を処理した脚のほうが、脚が長く・おしゃれに見えることが判明!
前述の意識調査の結果を受け、男女208名を対象に脚のムダ毛処理の仕上がり状態について追加調査を行ったところ、まったく処理をしていない脚と、適度に量や長さを手入れした脚では、手入れした脚のほうがより長く、おしゃれな印象を与えることが分かりました。また、好感度や清潔感についても手入れした脚のほうが良い印象を与えることがわかりました。

■ムダ毛処理の理由は「身だしなみのため」「清潔感を出したい」
これまでに脚や腕の毛の処理をしている人に、その理由を聞いたところ、「身だしなみのため」と回答した人が最も多く(72.1%)、次いで「清潔感を出したい」(61.7%)という方が多いことが分かりました。ヒゲやヘアセットのように、身だしなみの一環として処理をしている人が多いようです。

■腕や脚のムダ毛を自身で処理したい人は約8割。興味があるが方法が分からない人も多い
今後腕や脚のムダ毛を自身で処理したいと思っている男性は、全体で74.4%にのぼり、腕や脚のムダ毛処理への関心が高いことが分かりました。また、これまでに腕や脚のムダ毛を処理したことがない男性のうち、処理をしていない理由として「興味があるが、手軽な処理方法が分からない」「興味はあるが気恥ずかしい」という人が多いことがわかりました。

■手入れした脚と何もしていない脚について(自由回答 抜粋)
・毛が多いのも気になるが、毛が全くない(ほとんど無い)状態も妙に感じる(男性・30代)
・スネ毛が濃いと正直引いてしまいます。だからといって男性がツルツルに剃ってあるのも好感は持ちません。少し生えてる程度が好印象です(女性・20代)
・手入れしたほうが印象が良い。(男性・30代)
・お手入れした方は清潔感があり、好感が持てるが、お手入れしてない方は不潔な感じがする(女性・30代)
・ツルツルだとやりすぎだと思うが、ある程度のお手入れは清潔感があってよいと思う(男性・20代)
・手入れしている方は若者。手入れしていない方は、オヤジっぽい印象がある(女性・30代)


【調査概要】
・調査方法:インターネット調査
・調査内容:ムダ毛に関する意識調査
・調査機関:
 調査(1)2016年7月(グラフ(1)~(3)、(6)~(8))
 調査(2)2017年1月(グラフ(4)・(5))
・調査対象:調査(1)10代~40代男性414名/調査(2)20~30代男女208名(男性104名、女性104名)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP