母親の健康に関する意識調査(首都圏在住の30歳~59歳の男女対象) 

2017年04月20日
カーブスジャパンは、「母の日」に母親の健康について考えるきっかけを創出することを目的として、「母親の健康に関する意識調査」を首都圏在住の30歳~59歳の男女664人を対象に実施いたしました。

<調査結果概要>

1. 母の日に毎年プレゼントを用意している人は、約半数
2. 自分の母親に求めることベスト 自分の母親に求めることベスト3は、「健康」「長生き」「笑顔」
3. 約9割の人が母親の健康を気にしていながら、具体的な行動を起こしていない
4. 母親の詳しい健康状態について、把握できていない人は 母親の詳しい健康状態について、把握できていない人は7割以上
5. “正しい運動習慣”など、健康体験のプレゼントに約 など、健康体験のプレゼントに約8割の人が「関心あり」 割の人が「関心あり」 の人が「関心あり」と回答

<調査結果詳細>

1. 母の日に毎年プレゼントを用意している人は、約半数

「母の日に母親にプレゼントを用意していますか?」の質問に対し、「毎年プレゼントしている」と回答したのは約半数の46.8%。また、プレゼントしているものは、「花 (68.1%)」「食品・飲料品 (45.5%)」「服飾品 (39.7%)」「外食 (18.8%)」「健康関連商品 (7.2%)」の人気が高いことがわかりました。


2. 自分の母親に求めることベスト3は、「健康」「長生き」「笑顔」

「あなたがご自身の母親に求めることは何ですか?」の質問に対しては、「健康」「長生き」「笑顔」が上位3位を占めました。
4位以下にも「明るさ」「はつらつさ」という結果が並び、“元気でいきいきとしたお母さん像”を求める声が多く上がる結果となっています。

3. 約9割の人が母親の健康を気にしていながら、具体的な行動を起こしていない

「日頃、あなたは母親の健康を気にしていますか?」の質問に対し、「気にしている」と回答した人は約9割の87.9%。一方、「母親の健康のためにしていることがある」と答えた人は全体の25.9%と、母親の健康が気になりながらも具体的な行動を起こしていない人が多いことがわかりました。


4. 母親の詳しい健康状態について 母親の詳しい健康状態について把握できていない人は 把握できていない人は7割以上

「母親の現在の健康面・行動面の状態についての把握状況」を問う質問では、母親の既往症や動き方の様子などの事柄について「把握している」と答えた人は60%台でしたが、血圧や血糖値など、母親の健康状態に関わる具体的な数値まで把握している人は30%以下という結果になりました。

5.“正しい運動習慣”など、健康体験のプレゼントに約8割の人が「関心あり」と回答

「母親向けの健康体験ギフトがあれば、プレゼントしてみたいと思いますか?」の質問に対して、「してみたい」と回答した人は約8割の75.4%に上る結果となりました。
母親の健康が気になりながらも、具体的な行動を起こしていない人が多いことから、母親に手軽に“健康”をプレゼントできる健康体験ギフトの需要が、今後ますます高まっていくことが予想されます。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP