朝食の理想と現実調査(自宅で朝ごはんを食べると回答した「自宅朝食派」対象) 

2017年03月21日
メルメディアは、運営する「朝時間.jp」にて、自宅で朝ごはんを食べると回答した「自宅朝食派」466名に対し、現実と理想の朝ごはんに対する調査を行いました。

【調査トピックス】

(1)よく食べる朝ごはんメニュー1位は「食パン」。目玉焼きやグラノーラなど、時短調理メニューが上位。
(2)幸せな気持ちになれる朝ごはんは、「フレンチトースト」や「玉子焼き」など少し手間をかけたメニューが上位。
(3)幸せな気持ちになれる朝ごはんやドリンクでは、近年ブームの「味噌汁」や「甘酒」も上位にランクイン。
(4)朝ごはんで重視するのは調理の手軽さがトップ。準備にかける時間は「10分未満」が6割弱。

【調査結果】

朝ごはんによく食べるメニュー/幸せな気持ちになれるメニュー(上位10位)

<朝ごはんによく食べるメニュー>
食パン 54
ヨーグルト 37%
果物・フルーツ 37%
味噌汁 35%
白米 34%
目玉焼き 22%
スープ 18%
サラダ 17%
菓子パン 16%
グラノーラ 15%

<幸せな気持ちになれるメニュー>
果物・フルーツ 29%
味噌汁 25%
フレンチトースト 17%
パンケーキ 15%
白米 14%
スープ 12%
玉子焼き 10%
食パン 10%
ヨーグルト 8%
スイーツ・菓子 8%

朝によく飲むドリンク/幸せな気持ちになれるドリンク(上位10位)

<朝によく飲むドリンク>
コーヒー 48%
白湯 33%
紅茶 21%
水 20%
カフェオレ 19%
緑茶 18%
牛乳 15%
豆乳 14%
ミネラルウォーター 8%
ココア 6%

<幸せな気持ちになれるドリンク>
コーヒー 43%
カフェオレ 28%
紅茶 24%
スムージー 24%
ココア 15%
ハーブティー 14%
甘酒 10%
飲むヨーグルト 10%
豆乳 8%
白湯 7%

朝ごはんの準備時間(平日と休日)

【平日】
5分未満 16%
5~10分未満 41%
10~15分未満 23%
15~20分未満 13%
20~30分未満 6%
30分以上 1%

【休日】
5分未満 6%
5~10分未満 25%
10~15分未満 30%
15~20分未満 18%
20~30分未満 17%
30分以上 4%

朝ごはんで重視していること

調理時間の短さ 67%
栄養のバランス 44%
おいしさ 40%
食べやすさ 39%
腹持ち 28%
ヘルシーさ 11%


【調査概要】
調査方法:「朝時間.jp」ウェブサイト上にてアンケートを実施
調査対象:10代から60代の全国の「朝時間.jp」女性ユーザー
総回答数:自宅で朝ごはんを食べると回答した466名(10代:1%、20代:18%、30代:29%、40代:32%、50代以上:20%)
調査期間:2016年12月14日から2017年1月10日

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP