世界AR/VR関連市場予測 

2017年03月09日
IT専門調査会社 IDC Japanは、世界のAR(Augmented Reality:拡張現実)/VR(Virtual Reality:仮想現実)および関連サービス市場の予測を発表しました。

・世界AR/VR関連市場は、2020年には2016年の20倍以上に拡大

・多くの利用分野で年間平均成長率が100%を大きく超えると予測

・コンシューマー向け市場が全体をけん引するが、小売業や製造業での利用も期待される


世界AR/VR関連市場は、2020年には2016年の20倍以上に拡大するとIDCでは予測しています。最新の「Worldwide Semiannual Augmented and Virtual Reality Spending Guide」によると、AR/VRのハードウェア、ソフトウェア及び関連サービスを合計した支出額は2016年の61億ドルから2017年は139億ドルに、さらに2020年には1,433億ドルに達する見通しです。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP