IT専門調査会社 IDC Japanは、国内金融IT市場(銀行、保険、証券/その他金融の国内におけるIT支出、ATM、営業店端末のIT支出分も含む)の2016年~2020年の市場予測を発表しました。

【調査結果サマリー】

・2017年の国内金融IT市場(銀行、保険、証券/その他金融の国内IT支出)は2兆517億円、前年比成長率は1.1%とプラス成長を予測。特にメガバンク、カードなどで堅調

・国内金融機関の「FinTech」関連IT支出は、2017年の110億円から2020年には338億円に拡大

・2017年以降、国内金融機関での「FinTech」活用が本格化。ITベンダーによるスタートアップ企業と金融機関との連携支援が更に重要になる


詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP