ポテトチップスに関するアンケート調査(第5回) 

2017年01月26日
マイボイスコムは、5回目となる『ポテトチップス』に関するインターネット調査を2016年12月1日~5日に実施し、10,674件の回答を集めました。

【調査結果TOPICS】

■ポテトチップスの購入者は8割、女性や30・40代で比率が高い。月1回以上の購入者は5割弱
■ポテトチップスの好きな味は「塩味」「うす塩」「コンソメ系」「のり塩」が、食べる人の4~5割で上位。「袋入りのスライスタイプ」が好きな人は7割、「筒型容器入りの成型タイプ」が好きな人は1割

【調査結果】

◆ポテトチップスの購入頻度
市販のポテトチップスの購入者は8割、女性や30・40代で比率が高くなっています。購入頻度は、「月に2~3回」「月に1回」「数ヶ月に1回」が各2割弱です。月1回以上は5割弱、30・40代では5割強~6割弱みられます。

◆ポテトチップスの購入場所、購入時の重視点
ポテトチップス購入者がよく買う場所は、「スーパー」(86.2%)がトップで、「コンビニエンスストア」「ドラッグストア」が2~3割で続きます。男性20~40代では、「コンビニエンスストア」が4割強~5割強で比率が高くなっています。「スーパー」「ドラッグストア」は、女性で比率が高い傾向です。
ポテトチップス購入時の重視点は、「味」(88.3%)、「価格」(56.1%)の他、「容量、サイズ」「メーカー」「食感」「ポテトチップスの形状、大きさ」が購入者の2~3割で上位にあがっています。

◆ポテトチップスを食べる場面、一緒に飲むもの
ポテトチップスを食べる場面は、「おやつ」(59.1%)の他、「ちょっとおなかがすいたとき」「お酒のおつまみ」が各20%台で上位にあがっています。「おやつ」は、女性が男性を約11ポイント上回ります。女性20・30代では「ちょっとおなかがすいたとき」「友達などとおしゃべりするとき」「パーティ、イベントなど大勢で集まるとき」、男性50代以上では「お酒のおつまみ」がやや高くなっています。

ポテトチップスを食べる人が、一緒に飲むものは、「日本茶」「コーヒー、コーヒー飲料」が4~5割、「炭酸飲料」が2割です。アルコール飲料の中では、「ビール類」が31.5%で最も多くなっています。「日本茶」は女性20・30代、「コーヒー、コーヒー飲料」は高年代層、「ビール類」は男性高年代層、「ジュース・果汁飲料」は若年層で比率が高い傾向です。男性50代以上では、「ビール類」が1位となっています。

◆好きなポテトチップスの味、容器
ポテトチップスを食べる人に、好きな味を聞いたところ、「塩味(プレーン)」「うす塩」「コンソメ系」「のり塩」が4~5割で上位にあがっています。男性30・40代や女性20・30代では、「コンソメ系」が各5割強で他の層よりやや高くなっています。「のり塩」は、関西地方で比率がやや低い傾向です。
ポテトチップスを食べる人のうち、「袋入りのスライスタイプ」が好きな人が70.9%、「筒型容器入りの成型タイプ」が好きな人が9.5%となっています。


【調査概要】
調査対象:「MyVoice」のアンケートモニター
調査方法:インターネット調査(ネットリサーチ)
調査時期:2016年12月01日~12月05日
回答者数:10,674名
調査機関:マイボイスコム株式会社

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP