「冬場の冷えと暖房事情」に関する意識調査(首都圏の20代~40代男女対象) 

2017年01月16日
リンナイは、冬場の冷えの実態と暖房の使用状況や満足度を探るべく、首都圏の20代~40代の男女計400名を対象に、「冬場の冷えと暖房事情」に関する意識調査を実施しました。

【主な調査結果】

・寒さがさらに厳しくなる中、「冷え性」の人が約6割!男性は4割、女性は約8割が「冷え性」であることが発覚
・「冷え性」の人が最も冷えていると感じる部位は"足先"!男女ともに8割以上が"足先"が冷える「末端冷え性」と判明
・冬場に使用する暖房器具を徹底調査!使用している暖房器具1位は「エアコン」!
・満足度の高い暖房器具ランキングは1位「ガスファンヒーター/ストーブ」、2位「床暖房」、3位「ホットカーペット」
・満足度の高いポイントは「足元の暖かさ」、「手間がかからない」、「空気がクリーン」、「暖まる早さ」が重要
・主要暖房器具7種の満足項目別ランキングTOP3を発表!空気がクリーンで足元ポカポカの快適暖房は「床暖房」!?

【調査結果】

寒さがさらに厳しくなる時期が到来する中、「冷え性」の人が約6割
「冷え性」は女性だけじゃない!男性は4割、女性は約8割が「冷え性」


「冷え性」に関して調査したところ、約6割が「冷え性」であることがわかりました。また、男女別で見てみると、男性の4割、女性の約8割が「冷え性」であり、女性だけでなく、男性の「冷え性」も多くいることがわかりました。さらに、男女各年代別にデータを見てみると男性は20代、女性は30代が最も多く、若年層の「冷え性」が多くいることがわかりました。

「冷え性」の人が最も冷えていると感じる部位は"足先"
男女ともに8割以上が"足先"が冷える「末端冷え性」であることが発覚


「冷え性」の方に最も冷えていると感じる部位に関して調査したところ、85%の人が「足先」、60%の人が「手先」と回答。また、男女別にデータを見てみると、男女ともに「足先」が8割以上、「手先」が6割以上と「末端冷え性」の人が多くいることがわかりました。

冬場に使用する暖房器具を徹底調査!使用率1位は「エアコン」!

「冷えの実態」に合わせて、冬場の使用暖房器具に関して調査を実施。使用されている暖房器具は「エアコン」が約7割と最も多いことがわかりました。

満足度の高い暖房器具ランキング
1位「ガスファンヒーター/ストーブ」、2位「床暖房」、3位「ホットカーペット」


使用している暖房器具の満足度に関して調査したところ、満足度の高い暖房器具は「ガスファンヒーター/ストーブ」が94%と最も多く、続いて「床暖房」92%、「ホットカーペット」89%となりました。

満足度の高い暖房器具ランキングTOP3を調査
満足度の高いポイントは「足元の暖かさ」、「手間がかからない」、
「空気がクリーン」、 「暖まる早さ」が重要


満足度の高い暖房器具上位の「ガスファンヒーター/ストーブ」、「床暖房」、「ホットカーペット」に関して、満足している点を調査したところ、各暖房器具の満足度のポイントとして最も多かったのは「足元の暖かさ」、「暖まる早さ」、「手間がかからない」となりました。「末端冷え性」が多い中、「足元の暖かさ」が満足度を上げるポイントだということがわかりました。

主要暖房器具7種の満足項目別ランキング各TOP3を発表
足元ポカポカ、空気がクリーンで手間がかからない快適暖房は「床暖房」!?
スピードや収納性は「ストーブ」や「ファンヒーター」が人気


主要暖房器具7種を対象に、満足項目別で満足度を調査。「足元の暖かさ」や「空気がクリーン」、「手間がかからない」など快適な暖かさを提供する項目に「床暖房」や「ホットカーペット」、「こたつ」など足元を暖める暖房器具がランクイン。暖かさのスピードや収納性に関しては、「ストーブ」や「ファンヒーター」が上位という結果になりました。


【リンナイ調べ】

【調査概要】
調査概要:2016年 12月9日(金)~10日(土)
調査方法:インターネット調査
調査対象:20~40代 男女各200名 計400人
調査エリア:1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP