『女子力』に関するアンケート調査(20歳~39歳の未婚男女対象) 

2016年11月29日
オウチーノ総研は、首都圏在住で 20歳~39歳の未婚男女各 572 名を対象に、「『女子力』に関するアンケート調査」を行った。

はじめに女性を対象に「ご自身は女子力が高いと思いますか?また、他人から女子力が高いと言われますか?」という質問をした。結果、「自他ともに認める女子力が高い人」が 12.2%、「自称女子力が高い人」が 4.4%、「無自覚に女子力が高い人」を持つ人が 25.9%、「女子力が高くない人」が 57.5%だった。合わせると「女子力が高い人」は 42.5%だった。
次いで「『女子力が高い女性』はどのような人だと思いますか?」と聞いたところ、「ファッションや化粧に気を遣っている」と回答した人が 42.1%と突出していた。次いで「裁縫道具や絆創膏、ハンカチ・ティッシュなどを常備している」が 28.1%、「スキンケアやダイエットに気を遣っている」が 28.0%だった。
一方男性に同じ質問をしたところ、最も多かったのは「家事ができる」で 18.2%、「気配りができる・空気を読む」が 14.3%、「ファッションや化粧などに気を遣っている」が 12.6%と続いた。
また「あなたが高めたい女子力は何ですか?」と聞いたところ、「ファッションや化粧などに気を遣う」が最も多く 21.0%、次いで「家事ができる」と「言葉遣いや仕草に気を遣う」がともに 20.1%だった。
最後に「どのような場面で女子力が重要だと思いますか?」と聞いた。結果、「恋愛・結婚において重要」と回答した人が 62.9%、「友人・知人関係において重要」が 19.4%、「仕事において重要」が18.9%、「人生において女子力は重要でない」が 25.3%だった。また、男性に「女性は女子力が高い方がモテると思いますか?」と聞くと、「モテると思う」という人が 61.0%、「女子力とモテは関係ない」という人が 39.0%だった。

【調査結果】

1. 20 代・30 代女性の 42.5%が、「女子力が高い」!

はじめに女性を対象に「ご自身は女子力が高いと思いますか?また、他人から女子力が高いと言われますか?」という質問をした。結果、「自分は女子力が高いと思うし、他人からもそう言われる」という「自他ともに認める女子力が高い人」が 12.2%、「自分は女子力が高いと思うが、他人からそう言われたことはない」という「自称女子力が高い人」が 4.4%、「自分は女子力が高いとは思わないが、他人からは高いと言われる」という「無自覚に女子力が高い人」が 25.9%、「自分は女子力が高いと思わないし、他人から言われたこともない」という「女子力が高くない人」が 57.5%だった。合わせると「女子力が高い人」は 42.5%だった。

それぞれその理由を聞いた。「女子力が高い人」から最も多く挙がったのは「ファッションや身だしなみに気を遣っているから」だった。具体的には「毎日スカートをはいているから」(29 歳/女性)や「服装やネイルなど外見に気を遣っているから」(38 歳/女性)などが挙げられた。次いで「料理や裁縫などをするから」という声が多く、例えば「梅干しや味噌を手作りしたりするから」(36 歳/女性)や「裁縫が好きで、作ったものを見られるとよく女子力が高いと言われる」(26 歳/女性)などが聞かれた。他には「情報収集したり実践したりと、努力しているから」(31 歳/女性)や「女の子らしいものが好きだから」(30 歳/女性)、「自分ではたいしたことないと思うが、他人から評価されるから」(28 歳/女性)などが挙がった。

「女子力が高くない人」からは反対に「外見に気を遣っていないから」という理由が最も多く挙がった。具体的には「もっと見た目に気を遣いたいと思いながら、なかなかできないから」(33 歳/女性)や「美容やファッションは最低限のことだけしかしないから」(35 歳/女性)などが挙げられた。次いで「がさつ・ズボラだから」という声が多く、例えば「他の女性に比べるとがさつだと思うから」(36 歳/女性)や「大ざっぱだし、面倒なことはしたくないから」(38 歳/女性)などが聞かれた。他には「興味がないし、周りにもそういう人間が集まるから」(36 歳/女性)や「性格や趣味が男性的だから」(30 歳/女性)、「恋人いない歴=年齢だから」(34 歳/女性)などが挙げられた。

2. 女性・男性、それぞれが思う「女子力」とは?

次いで男女ともに「『女子力が高い女性』はどのような人だと思いますか?」と聞いたところ、女性は「ファッションや化粧に気を遣っている」と回答した人が 42.1%と突出していた。次いで「裁縫道具や絆創膏、ハンカチ・ティッシュなどを常備している」が 28.1%、「スキンケアやダイエットに気を遣っている」が 28.0%、「家事ができる」が 24.8%、「言葉遣いや仕草
に気を遣っている」が 22.9%だった。
一方男性の回答で最も多かったのは「家事ができる」で 18.2%、「気配りができる、空気を読む」が 14.3%、「ファッションや化粧に気を遣っている」が 12.6%、「言葉遣いや仕草に気を遣っている」が 10.5%、「よく笑う」が 8.9%と続いた。女性が考える「女子力」では、ファンション、化粧、ダイエットなど、見た目が重視されているのに対し、男性が考える「女子力」
では、家事や気配りができる「3 歩下がった女性像」がうかがえた。
また「あなたが高めたい女子力は何ですか?」と女性に聞いたところ、「ファッションや化粧に気を遣う」が最も多く 21.0%、次いで「家事ができる」と「言葉遣いや仕草に気を遣う」がともに 20.1%、「スキンケアやダイエットに気を遣う」が 18.2%、「気配りができる、空気を読む」が 17.7%だった。女性にとって、ファッションやメイクが特に大きく女子力に影響するようだ。また、「特にない」と回答した人は 23.4%だった。

3. 女性の 62.9%が「恋愛・結婚において女子力は重要」と回答!
男性の 61.0%が「女子力が高い方がモテる」と回答!


最後に女性に「どのような場面で女子力が重要だと思いますか?」と聞いた。結果、「恋愛・結婚において重要」と回答した人が62.9%、「友人・知人関係において重要」が 19.4%、「仕事において重要」が18.9%、「人生において女子力は重要でない」が25.3%だった。
それぞれ理由を聞いた。「恋愛・結婚において重要」と回答した人からは「男性は女子力が高い方が好きだと思うから」という声が最も多く、具体的には「これがないと関係が進まないと思うから」(34歳/女性)や「異性には自分にないものを求めるから」(24 歳/女性)などが挙がった。次いで「結婚するために必要な力だから」という理由が多く、例えば「家庭的なイメージに繋がると思うから」(25 歳/女性)や「スマートで優しい女性はみんな結婚しているから」(29 歳/女性)などが聞かれた。他には「いつまでも可愛くありたいから」(37 歳/女性)や「良い人と巡り会う可能性が高まると思うから」(28 歳/女性)などが挙げられた。
「友人・知人関係において」では「気配りは大事だから」という声が最も多く、例えば「細やかな気遣いはどんな関係でも有効だから」(30 歳/女性)や「過度でない限り女子力は周りも心地良く感じると思うから」(31 歳/女性)などが挙がった。他には「同性同士で意識を高め合えることもあると思うから」(27 歳/女性)や「広く多くの友人・知人に恵まれそうだから」(36 歳/女性)などが聞かれた。
「仕事において」で最も多く挙がったのは「業務に活かせることが多いから」という理由で、具体的には「円滑な職場環境を作るのに役立つから」(29 歳/女性)や「気が利いたり聞き上手だったりと、活かされる利点が多いから」(36 歳/女性)などが聞かれた。他には「対人関係を円滑に進められると思うから」(28 歳/女性)や「女性にしか出せない意見や考えもあるから」(28 歳/女性)などが挙げられた。
また、男性を対象に「女性は女子力が高い方がモテると思いますか?」と聞くと、「明らかにモテると思う」という人が 32.5%、「どちらかというとモテると思う」が 28.5%、「女子力とモテは関係ない」という人が 39.0%だった。合わせると、「女子力が高い方がモテると思う」という人は 61.0%だった。
「モテると思う」という人に理由を聞いたところ、「幅広い層の男性に好かれると思うから」が最も多く、具体的には「一般的に女子力が高い方がモテると思うから」(30 歳/男性)や「女性らしさを求める人は多いと思うから」(31 歳/男性)などが挙がった。他には「男性にはない感覚があり、惹かれるから」(39 歳/男性)や「自分をよく見せることに長けていて、意識が高まりそうだから」(32歳/男性)、「将来的なことを考えると高い方が良いと思うから」(29 歳/男性)などが聞かれた。


【調査概要】
有効回答:首都圏在住で 20 歳~39 歳の未婚男女各 572 名(学生は除く)
調査方法:インターネットによるアンケート調査
調査期間:2016 年 11 月 10 日(木)~11 月 13 日(日)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP