2016年~2017年の年末年始TV番組出演者ランキング 

2017年01月05日
エム・データは、「2016年~2017年の年末年始TV番組出演者ランキング」を発表しました。ランキングは、2016年12月28日(水)から2017年1月3日(火)に放送された東京キー局のテレビ番組(Eテレ除く)に出演した人物を対象とし、出演番組数にてランキングしたものです。

トップ3は安定の「嵐」
続く第4位は「トレンディエンジェル 斎藤」で21番組出演の大躍進
初登場組トップは「りゅうちぇる」で18番組出演
同じく初登場組の「岡田結実」は、17番組出演で女性トップ


「嵐」は一昨年、昨年に続き安定のトップ3独占となりました。続くは「トレンディエンジェル 斎藤」で、昨年の13番組から21番組出演となる第4位。今年初登場の「りゅうちぇる」は18番組出演となる第14位、同じく今年初登場の「岡田結実」は17番組出演となる第15位で、女性ナンバー1ともなりました。

■2016年~2017年の年末年始TV番組出演者ランキング
順位 人物名 番組数 (昨年順位/昨年本数)

1位  櫻井翔(嵐)  26番組 (2位/102番組)
2位  相葉雅紀(嵐)  25番組 (3位/102番組)
3位  二宮和也(嵐)  22番組 (1位/102番組)
4位  斎藤司(トレンディエンジェル)  21番組 (31位/102番組)
5位  ノブ(千鳥)  20番組 (61位/102番組)
5位  大悟(千鳥)  20番組 (61位/102番組)
5位  小峠英二(バイきんぐ)  20番組 (9位/102番組)
5位  出川哲朗  20番組 (6位/102番組)
9位  大野智(嵐)  19番組 (3位/102番組)
9位  田中卓志(アンガールズ)  19番組 (15位/102番組)
9位  たかし(トレンディエンジェル)  19番組 (19位/102番組)
9位  国分太一(TOKIO)  19番組 (12位/102番組)
9位  松本潤(嵐)  19番組 (3位/102番組)
14位  りゅうちぇる  18番組 (圏外)
15位  藤本敏史(FUJIWARA)  17番組 (31位/102番組)
15位  岡田結実  17番組 (圏外)
15位  小宮浩信(三四郎)  17番組 (91位/102番組)
18位  春日俊彰(オードリー)  16番組 (12位/102番組)
18位  設楽統(バナナマン)  16番組 (19位/102番組)
20位  ゆいP(おかずクラブ)  15番組 (19位/102番組)
20位  オカリナ(おかずクラブ)  15番組 (19位/102番組)
20位  岡村隆史(ナインティナイン)  15番組 (36位/102番組)
20位  澤部佑(ハライチ)  15番組 (8位/102番組)
20位  城島茂(TOKIO)  15番組 (31位/102番組)
20位  吉田沙保里  15番組 (圏外)
20位  佐藤栞里  15番組 (181位/102番組)


【調査概要】
・期間:2016年12月28日(水)~2017年1月3日(火)
・調査対象:NHK総合(Eテレ除く)、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波)で放送されたTV番組にレギュラー出演、ゲスト出演した人物を対象。(※放送局所属およびフリーアナウンサーは対象外。ナレーションでの出演は対象外。)
・調査方法:上記対象の出演放送回数をカウントしたランキング集計。(※通販番組は調査対象外。但しニュース/情報番組内のコーナーとして出演している場合は含む。)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP