クルマにまつわる恋愛事情調査 

2016年12月09日
パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した、「クルマにまつわる恋愛事情」についてのアンケート結果を発表いたします。

【調査結果トピックス】

① 30代以下は、半数近くがレンタカーやカーシェアリングでのデート経験あり
② レンタカーやカーシェアリングでのデートは、「色んなクルマに乗ることが出来て良い」
③ 約7割がドライブ中に大切な話をした経験あり。1位は「仕事」の話

【調査結果】

① 30代以下は、半数近くがレンタカーやカーシェアリングでのデート経験あり

レンタカーやカーシェアリングでのデート経験について、約4割の人が「ある」と回答しています。
年代別でみると、30代以下は半数近くがレンタカーやカーシェアリングでのデート経験があり、若い世代ほど、レンタカーやカーシェリングでのデート経験があることが分かました。
40代以上は、約25%がレンタカーでのデート経験があるものの、カーシェアリングでのデートは1割未満にとどまっています。

② レンタカーやカーシェアリングでのデートは、「色んなクルマに乗ることが出来て良い」

レンタカーやカーシェアリングでのデートに関しては「何とも思わない」が56%、次いで、「色んなクルマに乗れて良い」が23%となりました。「堅実な印象で良い」の2%も合わせると、81%の人がレンタカーやカーシェアリングでのデートについて抵抗がないことが分かります。
レンタカーやカーシェアでのデート経験がある人のうち約3割は、「色んなクルマに乗ることができて良い」と思っており、行先や目的、気分に合わせてクルマを選んでいることが伺えます。

③ 約7割がドライブ中に大切な話をした経験あり。1位は「仕事」の話

約7割の人が、ドライブ中に大切な話をしたことがあることが分かりました。
最も多かったのは、「仕事」の58%で、次いで、「恋の告白」26%、「別れ話」15%、「転勤/転職」11%、「プロポーズ」7%となりました。

男女別でみると、「仕事」はやや男性の割合が高く、特に60代男性は7割近くに上りました。「転勤/転職」の男女差はほとんどありませんでした。
恋愛に関連する「恋の告白」「プロポーズ」は男性の割合が高く、「別れ話」は女性の割合が高い結果となっています。なお、ドライブ中に「プロポーズ」した割合が最も高かったのは、50代男性でした。

今回のアンケートで約8割の人はレンタカーやカーシェアリングでのデートについて抵抗がないことが分かりました。イルミネーションが美しいこれからの冬の季節、レンタカーやカーシェアリングを活用し、普段とは気分を変えて大切な人とのドライブを楽しんでみるのはいかがでしょうか。


【調査概要】
・調査対象:タイムズクラブ会員
(2015年6月27日以降に入会し、直近でタイムズ駐車場・タイムズカープラス・タイムズカーレンタルを利用された方)
・調査方法:非公開型インターネットアンケート
・調査期間:2016年6月27日~2016年7月4日
・有効回答者数:7,638名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP