お茶に関する調査(20歳以上の男女対象) 

2016年11月30日
総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングは、2016年11月21日(月)~2016年11月22日(火)の2日間に、普段、よくお茶を飲む全国の20歳以上の男女1000人を対象に「お茶」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

<調査背景>
サードウェーブコーヒーがブームとなる中、紅茶を中心とするカフェや雑貨が人気の『Afternoon Tea(アフタヌーンティー)』が新業態として『アフタヌーンティー・ティースタンド』を立ち上げたり、スターバックスは、今秋アジアで展開を開始したティーブランド『TEAVANA(ティバーナ)』を、10月より日本でスタートさせたりと紅茶が注目され、次に来るのは紅茶ブームだと言われています。そこで今回、「好きなお茶」や「お茶を飲む理由」など「お茶」に関する調査を行ないました。

【調査結果概要】

【1】好きな紅茶、男性は「ダージリン」女性は「アールグレイ」
紅茶の中で特に好きな種類をお聞きしたところ、全体では世界三大紅茶のひとつである「ダージリン」が46.5%で第1位となりました。特に男性の半数以上である52.8%が回答しています。女性は、ベルガモット(柑橘系)の香りをつけたフレーバーティーの一種である「アールグレイ」が41.8%で最も多い回答となりました。

【2】お茶を飲む理由 60代以上は他年代よりも「リラックスできるから」と回答した方が多い結果に
お茶を飲む理由をお聞きしたところ、「味が好きだから」が全体で最も多い回答となりました。年代で比較をすると、60代以上は他年代よりも「リラックスできるから」と回答した方が多い結果となっています。

【3】トクホのお茶 「良く買う」8.6%、「まあまあ買う」の19.1%を合わせても27.7%
トクホのお茶を購入するかとお聞きしたところ、「よく買う」と回答したのは全体では8.6%にとどまる結果となりました。「まあまあ買う」の19.1%を合わせても27.7%のみとなっています。


【調査概要】
・調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
・調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、普段、よくお茶を飲む全国の20歳以上
・有効回答数:1000名
・調査実施日:2016年11月21日(月)~2016年11月22日(火)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP