「新婚旅行」に関する調査(22~90歳の男女対象) 

2016年11月25日
DeNAトラベルは、メールマガジン会員である22~90歳の男女933名を対象に「新婚旅行」に関する調査を実施しました。

【調査結果概要】

【調査1:【既婚と回答した方のみ】新婚旅行に行きましたか?行っていませんか?】
既婚と回答した方に、新婚旅行に行きましたか?行っていませんか?と聞いたところ、「行った」と回答した人が93.8%とかなり多く、「行っていない」と回答した人はわずか6.2%で、既婚者のほとんどが新婚旅行に行っていることがわかりました。

【調査2:【新婚旅行に行ったと回答した方のみ】新婚旅行はどこへ行きましたか?(複数回答)】
新婚旅行に行ったと回答した人に、新婚旅行はどこへ行きましたか?と聞いたところ、1位「ハワイ」(19.2%)、2位「日本」(16.4%)、3位「アメリカ本土」(12.2%)4位「フランス」(12.2%)5位「イタリア」(10.9%)という結果になり、メジャーな都市に行った人が多い印象を受けました。

【調査3:【未婚と回答した方のみ】新婚旅行に行きたいですか?行きたくないですか?】
未婚と回答した方に、新婚旅行に行きたいですか?行きたくないですか?と聞いたところ、女性で「行きたい」と回答した人が93.8%、「どちらでもない」が6.2%、「行きたくない」はなんと0人という結果でした。男性も82.1%の人が「行きたい」と回答しましたが、女性より「行きたい」と思っている人は少ないようです。

【調査4:【新婚旅行に行きたいと回答した方のみ】新婚旅行はどこへ行きたいですか?(複数回答)】
現在未婚で、新婚旅行に行きたいと回答した方に、どこへ行きたいですか?と聞いたところ、1位「モルディブ」(46.2%)、2位「ハワイ」(40.6%)、3位「イタリア」(34.0%)、4位「ニューカレドニア」(33.0%)、5位「タヒチ」(31.1%)という結果になり、すでに、新婚旅行に行った既婚者の回答とは異なる都市が上位にあがりました。

【調査5:【新婚旅行に行ったもしくは行きたいと回答した方のみ】なぜですか?(複数回答)】
新婚旅行に行ったもしくは行きたいと回答した人に理由を聞いたところ、「思い出に残る」(69.9%)と回答した人が一番多いという結果になりました。2位には「行くのが当然」(26.3%)という回答が挙がっており、新婚旅行は当たり前の行事だと思われているようです。4位の「挙式のついで」(9.2%)や6位の「ウェディング写真の撮影」(6.3%)と何かのついでに新婚旅行と合わせることもあるようです。

【調査6:【新婚旅行に行っていないもしくは行きたくないと回答した方のみ】なぜですか?(複数回答)】
新婚旅行に行っていないもしくは行きたくないと回答した人に理由を聞くと、半数近くの人が「休暇が取れない」(47.2%)と回答。2位「費用がない」(39.6%)など現実的な問題が理由に挙がりました。

【調査7:【既婚と回答した方のみ】プロポーズのタイミングはいつですか?】
既婚と回答した方へ、プロポーズのタイミングはいつですか?と聞いたところ、「なんでもない日」(72.4%)が圧倒的に多く、3位以降「どちらかの誕生日」(5.5%)、「2人の記念日」(4.3%)、「クリスマス」(2.5%)と、意外にもイベントをプロポーズのタイミングと考える人が少ないようです。

【調査8:【既婚と回答した方のみ】新婚旅行に行ったのはいつですか?】
既婚と回答した人に、新婚旅行に行ったのはいつですか?と聞いたところ、1位「5月」(12.3%)、2位「10月」(10.5%)、3位「3月」(10.0%)、4位「6月」、5位「11月」(9.7%)と上位5位までは大差がないことからも、何かのイベントにプロポーズのタイミングが集中することは少ないことがわかりました。極端に寒い1月・2月や暑さの厳しい7月・8月・9月などは、新婚旅行を避ける傾向にあるようです。


【調査概要】
調査タイトル:「新婚旅行」に関するアンケート調査
調査対象:22~90歳の男女933名
調査期間:2016年11月13日(日)~11月16日(水)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社DeNAトラベル

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP