仕事観や転職に関する意識/実態調査(社会人(入社1年目~7年目)対象) 

2016年11月17日
レジェンダ・コーポレーションでは、社会人(入社1年目~7年目)を対象に、仕事観や転職に関する意識/実態調査を実施しました。

【調査結果サマリー】

働く意味は「生活やお金のため」8割。現在の会社に「満足」7割。満足している点は「雇用の安定性」がトップで36.4%。転職願望は2人に1人。転職サイト登録後スカウトメールを受け取る人は9割。

働く意味について尋ねると「生活やお金のため」が圧倒的に高く8割近くとなった。現在の会社に満足している人は7割で、満足している内容は「雇用の安定性」がトップの36.4%。

20代~30代前半の社会人にとって、働くことは自己実現や夢をかなえるよりも「生活のため」であり、安定性にプライオリティを置く現実主義的な仕事観がうかがえる。

また、転職を考えたことがある人は全体の44.4%。考えたことがない人は55.6%。転職を考えたことがある人の中でも転職サイトに登録している人は46.8%と半分程度で、考えてはいるものの転職サイトへの登録など具体的な転職活動に行動を移している人はあまり多くない。転職サイトに登録している人でスカウトメールをもらったことがある人は約9割で、登録するとスカウトメールを受け取ることは当たり前のことになっている。スカウトメールで興味をひかれる内容は「仕事内容」「給与・待遇」がトップで、それぞれ約5割程度の回答を得た。

20代~30代前半の社会人の転職願望はあまり高くなく、冒険するより安定的な生活を求める志向がうかがえる。転職サイト登録後も、スカウトメールで各社からのアピールは多く中途採用市場における競争が激しいことがわかる。昨今、転職顕在層・潜在層にアプローチできるダイレクトリクルーティングを取り入れる企業が増えているが、企業の採用担当者は、若者の志向をふまえて自社の魅力を的確に伝える戦略的なコミュニケーションが求められている。

【調査結果】

1. 仕事観について
1-1 現在の会社に満足していますか?
「満足している(満足している+どちらかというと満足している)」と答えた人は全体の7割。

1-2 現在の会社で満足していることは何ですか?(複数回答)
「雇用の安定性」が最も多く、全体の36.4%。次いで「職場環境・勤務地」が33.2%、「労働時間・休日などの条件」が32.4%。

1-3 現在の会社で不満なことは何ですか?(複数回答)
「給与」への不満が最も多く、全体の36.9%という結果になった。次いで「会社の将来性」、「労働時間・休日などの条件」が続いた。

1-4 定年まで、現在の会社で働き続けたいと思いますか?
 「働き続けたい(働き続けたい+できるだけ働き続けたい)」と回答した割合が過半数(57.2%)を超えた。

1-5 あなたにとって「働く意味」は何ですか?(複数回答)
「生活やお金のため」と回答した人が最も多く、76.4%と全体の8割近くを占めており、女性にいたっては8割以上(83.0%)という結果になった。

1-6 あなたにとって「魅力的な会社」とは、どのような会社ですか?(自由記述)
給与が高く、福利厚生が充実しており、休みも取りやすく、人間関係も良いなど、働く上でストレスをより感じにくい労働条件で安定して働ける会社というような意見が多く挙がった。

2. 転職について
2-1 転職を考えたことはありますか?
転職を考えたことがある人は、全体の44.4%。考えたことがない人は、55.6%。これまでに「転職を考えたことがない」人の方が多い結果となった。

2-2 いつまでに転職したいですか?
転職を考えたことがあると回答した314名のうち、約半数(51.6%)は、「時期は未定だがいずれ転職したい」と回答。女性の方が、具体的な転職時期を意識している割合が高く、「3年以内に転職したい」と答えた人が過半数(54.2%)を超えた。

2-3 転職における情報収集といえば、何を利用しますか?(複数回答)
転職における情報収集は、圧倒的に「求人・転職サイト」が多く、転職を考えている人の約9割(83.4%)という結果に。次いで「転職支援・人材紹介サービス」が50.0%、「友人・知人からの紹介」が27.4%。

2-4 どのようなきっかけがあれば転職を考える可能性があると思いますか?(複数回答)
「転職を考えたことがない」と回答した393名が転職を考えるきっかけとして、「ヘッドハンティング」が最も多く、36.6%。特に男性は、「ヘッドハンティング」と回答した人が45.8%と約半数を占めた。女性で最も多かったのは「結婚・出産」で31.9%。

2-5 転職サイトに登録していますか?
「転職サイトに登録している」人は、全体で26.4%。「転職を考えたことがある」と回答した314名のうち「登録している」人は46.8%、「登録していない」人は41.7%と、転職を考えている人でも、そのうちの4割は「転職サイトに登録していない」結果となった。

2-6 スカウトメールが送られてきたことはありますか?
「スカウトメールが送られてきたことがある」人は、転職サイトに登録していると回答した187名のうち87.2%と9割近い。

2-7 送られてきたスカウトメールに返信したことはありますか?
スカウトメールに「返信したことがある」人は、送られてきたことがある163名のうち約3割(29.4%)。女性の8割(81.4%)はスカウトメールに「返信したことがない」と回答。

2-8 送られてきたスカウトメールに興味をひかれるポイントはありましたか?(複数回答)
「仕事内容」、「給与・待遇」がそれぞれ48.5%と最も多かった。女性はより「職場環境・勤務地」や、「労働時間・休日などの条件」に興味をひかれると回答した割合が高かった。


【調査概要】
調査対象:2010年~2016年入社の社会人
有効回答数:707名
調査方法:インターネットによる調査(当社のアンケートWebサイトより回答)
調査期間:2016年10月27日(木)~11月4日(金)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP