ティーンが選ぶトレンドランキング2016 

2016年11月15日
マイナビが運営する、10代女子向け総合メディア『マイナビティーンズ』は、マイナビティーンズ「ティーンが選ぶトレンドランキング2016」を発表しました。
本ランキングは、2016年に流行した「モノ・コト・コトバ・ヒト」の4ジャンルについて、13〜19歳の女性1,029名にアンケートを取り集計したものです。各ジャンルのBEST3は以下の通りです。

【モノ篇】
[BEST 1]  『SNOW』  658票
[BEST 2] 『メルカリ』 244票
[BEST 3] 『チョーカー』 229票

【コト篇】
[BEST 1]  『SNOWのキラキラピンクねずみ』  606票
[BEST 2]  『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』  489票
[BEST 3]  『イヤホンガンガン伝言ゲーム』  359票

【コトバ篇】
[BEST 1]  『おけまる(OK)』  447票
[BEST 2]  『アモーレ(愛する人)』  404票
[BEST 3]  『ペッペッペー(トレンディエンジェル斎藤さんのギャグ)』  200票

【ヒト篇】
[BEST 1]  『ぺこ&りゅうちぇる』  656票
[BEST 2]  『山﨑賢人』  583票
[BEST 3]  『トレンディエンジェル斎藤さん』  278票

BEST10をはじめとするランキングの詳細

【モノ篇】

1位は、今や国内1,500万ダウンロードを達成したカメラアプリ『SNOW』。以前からカメラアプリを使って可愛く盛って撮る、という自撮り文化はありましたが、『SNOW』は何より顔認識機能とスタンプによって“盛り”のバリエーションが格段に増え、新しい「可愛い」の表現方法として受け入れられています。ティーンに人気のインフルエンサーも多く使用し、常に新作のスタンプが登場するため、新しいモノに敏感なティーンに刺激を与え続けています。
2位はフリマアプリの『メルカリ』。簡単に欲しいアイテムを安くゲットできるということで、今では多くのティーンが『メルカリ』を利用した経験があるようです。
3位はファッション小物の『チョーカー』。以前からファッションに敏感なティーンが着用していましたが、ティーンに支持される「WEGO」などのアパレルショップが幅広いバリエーションを展開したことから、今年爆発的な人気となりました。

[BEST 1] 『SNOW』  658票
[BEST 2] 『メルカリ』  244票
[BEST 3] 『チョーカー』  229票
[BEST 4] 『iface』  176票
[BEST 5] 『制服に短めの靴下』  150票
[BEST 6] 『simeji(アプリ)』  133票
[BEST 7] 『ティントリップ』  112票
[BEST 8] 『セルカレンズ』  99票
[BEST 9] 『オフショル』  86票
[BEST 10] 『バンダナ』  71票
※4位『iface』…スマートフォンケース、9位『オフショル』…オフショルダー

【コト篇】
1位には『SNOW』の『キラキラピンクねずみ』のスタンプがランクイン。5位に入った「ゆめかわいい」の世界観で可愛く盛れるスタンプとして、SNS上に自撮り投稿が盛んに行われました。
2位は、公式動画や関連動画を含め、世界中で2億回以上再生されている2016年最大級の大ヒット・ピコ太郎の『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』が駆け込みランクイン。ジャスティン・ビーバーがツイートしたことで、世界中に広まったPPAPはティーン以外にも大きく波及していきました。
3位は『イヤホンガンガン伝言ゲーム※』。イヤホンで音楽を流しながら伝言ゲームを行う様子を動画に撮り、SNSにアップすることが流行しました。伝言ゲームをアレンジして楽しむ、ティーンならではの発想が同世代で流行しています。
※ 耳に悪いという意見もあり、注意が促されています

[BEST 1] 『SNOWのキラキラピンクねずみ』 606票
[BEST 2] 『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』 489票
[BEST 3] 『イヤホンガンガン伝言ゲーム』 359票
[BEST 4] 『SNOWの「あっちのくまも」』 285票
[BEST 5] 『ゆめかわいい』 120票
[BEST 6] 『ピンキーダンス』 119票
[BEST 7] 『プリサプライズ』 94票
[BEST 8] 『ハーフアップおだんごヘア』 93票
[BEST 9] 『自撮りプリ』 77票
[BEST 10] 『#溶けちゃった』 75票
※7位『プリサプライズ』=プリクラ撮影中のサプライズ(動画)
   10位『#溶けちゃった』=Instagramで流行した画像加工

【コトバ篇】
1位は『おけまる』。「OK」の意味として使われているコトバで、「まる」は語尾につける句点の「。」のこと。「まる」という発音が可愛いということでティーンに多く使われています。
2位はイタリア語で愛を意味する『アモーレ』。サッカー日本代表の長友佑都選手が口にしたコトバが、リアルタイムにTwitter上で一気に拡散されました。その後、ティーンの間で頻繁に使われたことからランクイン。
3位にはヒト部門でもランクインしたトレンディエンジェル斎藤さんのギャグ『ペッペッペー』が選ばれました。

[BEST 1] 『おけまる(OK)』 447票
[BEST 2] 『アモーレ(愛する人)』 404票
[BEST 3] 『ペッペッペー(トレンディエンジェル斎藤さんのギャグ)』 200票
[BEST 4] 『ペンパイナッポーアッポーペン』 169票
[BEST 5] 『卍(まんじ)』 160票
[BEST 6] 『ぐうかわ(ぐうの音も出ないほどかわいい)』 150票
[BEST 7] 『斎藤さんだぞ!』 144票
[BEST 8] 『あざお(ありがとうございます)』 142票
[BEST 8] 『神ってる(神みたい)』 142票
[BEST 10] 『エモい(感情が高ぶった時につかうコトバ)』 132票

【ヒト篇】
1位は『ぺこ&りゅうちぇる』。原宿のティーンに元々人気だった“ぺこ”と、その彼氏の“りゅうちぇる”がカップルでテレビに多数出演したことで、「原宿カップル代表」として世間に定着。さらにティーンへの認知が広まりました。
2位は昨年に引き続き、俳優の『山﨑賢人』さんがランクイン。理由は、ティーンに大人気の漫画などの実写化映画に続々出演し、1年を通してティーンの話題となりました。
3位はCMでも起用されるほど話題となった“斎藤さんゲーム”のネタ元である、『トレンディエンジェルの斎藤(司)さん』が選ばれました。学校でも気軽に真似しやすいネタと、斎藤さんのキャラクターが大人気となりました。

[BEST 1] 『ぺこ&りゅうちぇる』 656票
[BEST 2] 『山﨑賢人』 583票
[BEST 3] 『トレンディエンジェル斎藤さん』 278票
[BEST 4] 『小松菜奈』 172票
[BEST 5] 『竹内涼真』 153票
[BEST 6] 『真剣佑』139票
[BEST 7] 『Nissy(西島隆弘)』 123票
[BEST 8] 『メイプル超合金』 121票
[BEST 9] 『西村ヒロチョ』 94票
[BEST 10] 『ゆうたろう』 85票


【調査概要】
<マイナビティーンズ「ティーンが選ぶトレンドランキング2016」>
・調査方法:『マイナビティーンズ』編集部が4つのジャンルごとにランキング候補を17ワード選抜し、その中から『マイナビティーンズ』会員および『モニタス』にて選択式アンケートを実施
・回答数:13〜19歳の女性 1,029名 【複数選択式】
・調査期間:2016年10月13日(木)~10月31日(月)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP