「2016年 ビールと一緒に食べたいフード」実態調査(20歳以上のホームパーティーに関心のある男女対象) 

2016年10月12日
日本ホームパーティー協会は、日本ピクニックパーティー協会と共同で、「2016年 ビールと一緒に食べたいフードは?」のアンケート調査を、20歳以上のホームパーティーに関心のある男女へ行いました。

【調査結果】

■ホームパーティーに「餃子」を出すなら、ビールも出せ!が鉄板か!?

Q.ビールと一緒に食べたいフードは何ですか?(複数回答可:必須)
ホームパーティー好きな人のビールと一緒に食べたいフードは、「餃子」(57.1%)がトップに。次いでは「枝豆」(47.1%)、「唐揚げ」(45.7%)、「焼肉」(45.7%)、「焼き鳥」(44.3)、「ソーセージ」(40%)と続きます。ホームパーティーで上記のフードを出す場合には、ビールは欠かせないドリンクと言えそうです。少数意見では「鮎の塩焼き」「チョコレート」といった回答も。

■やはりビールは定番ドリンク!? 週1回以上ビールを飲む人が60%以上!

Q.普段、ビールをどのくらいの頻度で飲みますか?(必須)
Q.ビールを飲む場合、どの位の量を飲みますか?(必須)
ホームパーティー好きな人に「どのくらいの頻度でビールを飲みますか?」と聞いたところ、一番多かったのが「週に2〜3日飲む」(24.3%)、次いで「週に1日飲む」(18.6%)、「毎日飲む」(17.1%)という結果に。週1回は必ずビールを飲む人が60%以上いることが判明しました。
さらに一回でビールを飲む量の最多は、「約350ml缶1本」(45.7%)。次いで「約500ml缶1本」(22.9%)。約70%近くの人が500ml缶1本以内で止めていることが伺えます。


【調査概要】
調査期間:2016年9月
調査方法:各種ソーシャルメディアを活用/選択式、自由回答式
調査対象:20歳以上のホームパーティーに関心のある男女から得られた有効回答、700名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP