ハロウィンに関するアンケート調査(20~29歳女性対象) 

2016年10月11日
ABC Cooking Studio(ABC)は、20~29歳女性を対象に「ハロウィンに関するアンケート調査」を実施(総有効回答数: 1,157名)。日本でも10月の恒例イベントとして認知度が上がっているハロウィンを20代の女性が誰と、どう過ごすのかを中心に調査した結果は以下の通りです。

【調査結果サマリー】

■イマドキの20代女子は、2人に1人がハロウィンには「何かをしたい」と考えている。

■日本でもハロウィンを季節のイベント・行事と認識している方が多い。

■ハロウィンにちなんだ料理を作り、ハロウィンパーティーをおうちでしたい派が多数

■ハロウィンを外食や購入ではなく、手作りで楽しみたい理由は、自分で好きなものを作りたいから。

■ハロウィンを一緒に楽しみたいのは「恋人」よりも「友人」!


【調査概要】
「ハロウィンに関するアンケート調査」
回答期間:2016年9月18日(日)~9月27日(火)
調査対象者:20~29歳女性 1,157 名
調査手法:ABCクッキングスタジオWEB サイトでのインターネット調査

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP