「時間貸し駐車場」についてのアンケート調査 

2016年09月09日
パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施した、「時間貸し駐車場」についてのアンケート結果を発表いたします。

【調査結果トピックス】

① 時間貸し駐車場は、「カーナビ」よりも「目視」で探す人が多い

② 駐車場は「料金」と「近さ」で選ぶ

③ 駐車場から目的地までの距離、許容範囲は「5分以内」


【調査結果】

① 時間貸し駐車場は、「カーナビ」よりも「目視」で探す人が多い
現在、乗用車の7割に普及しているカーナビですが(※1)、駐車場を探す際には、「現地で目視」が、「カーナビ」を6ポイント上回る結果となりました。
「インターネット地図」や「アプリ」、「駐車場情報サイト」等で駐車場を探している人は、「カーナビ」を併用している割合が高くなっています。スマートフォンやタブレット、携帯電話などは運転中に操作できないため、事前に確認していることが想定されます。
※1 出典:総務省「平成26年版 情報通信白書」

② 駐車場は料金と近さで選ぶ
ドライバーが時間貸し駐車場を選ぶ基準は、「料金」と「目的地までの距離」が8割を超え、今回のアンケートでこの2点を最重視していることがわかりました。
その他、「とめるスペースの広さ」が31%、「店舗提携による駐車料金割引の有無」が28%、「ポイント付与の可否」が20%と続いています。
その他の回答では、「クレジットカードの利用可否」という声が多く上がっていました。

「目的地までの距離」に関して、年齢別でみると、20代が唯一8割を下回る結果となりました。年齢があがるとともに距離を重視する割合が高くなり、60代以上に至っては9割近くに上っています。

③ 駐車場から目的地までの距離、許容範囲は「5分以内」
8割以上の人が重視する、『時間貸し駐車場と目的地までの距離』に関し、許容範囲は徒歩何分くらいか聞いたところ、「5分以内」と回答した人が4割を超え最も多く、次いで「3分以内」が29%となりました。目的地と時間貸し駐車場の距離がほとんどないと思われる「30秒以内」、「1分以内」は、両方を合わせても7%程度となっています。
なお、「10分以上」離れていても利用すると回答している人は、『料金』を重視して時間貸し駐車場を選ぶ傾向にありました。


今回のアンケートによると、ドライバーは、目的地付近で駐車料金を確認しながら、目視で駐車場を探していると推測されます。
一方で、目的地周辺での駐車場探しに苦労することもあるようです。先月、弊社が発表したアンケート※2では、路上駐車をしたうちの3割が、「近くに駐車場がなかった」ことを理由に挙げていました。
事前に、目的地周辺の駐車可能な場所がわかれば、安心して外出することができ、さらには路上駐車ゼロにもつながると思われます。
※2:「路上駐車」に関する意識調査


【調査概要】
調査対象:タイムズクラブ会員
(2015年6月27日以降に入会し、直近でタイムズ駐車場・タイムズカープラス・タイムズカーレンタルを利用された方)
調査方法:非公開型インターネットアンケート
調査期間:2016年6月27日~2016年7月4日
有効回答者数:7,638名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP