ミドルの自己投資意識調査(35歳~59歳対象) 

2016年09月05日
エン・ジャパンが運営するミドル世代の転職活動を支援する転職サイト『ミドルの転職』上で、サイトを利用している35歳以上のユーザーを対象に「自己投資」についてアンケートを行ない256名から回答を得ました。

【調査結果概要】

★ 65%のミドルが自己投資をしていると回答。
★ 自己投資していることトップ3は「知性磨き」「ビジネススキル磨き」「資格取得」。投資額は月額1万円~3万円未満が最多。
★ 今後してみたい自己投資は「語学習得」「資格取得」。

【調査結果詳細】

1:65%のミドルが自己投資をしていると回答。
自己投資とは、自分の成長や能力向上のためにお金を使うこと。35歳以上のミドルに「自己投資をしていますか」と伺ったと
ころ、自己投資をしていると回答した方は65%、していないと回答した方は35%という結果になりました。

2:自己投資していることトップ3は「知性磨き」「ビジネススキル磨き」「資格取得」。投資額は月1~3万円が最多。
自己投資をしていると回答した方に、ビジネスに関する自己投資に限定をして具体的な内容を伺うと、トップ3に挙げられたのは「知性磨き(読書など)」(41%)、「ビジネススキル磨き(外部セミナー・講習に参加)」(36%)、「資格取得」(34%)でした。自己投資をする理由として挙げられたのは、30代は「転職に備えて」(68%)、40、50代は、「スキルアップのため」(40代:54%、50代:56%)、「今後のキャリアのため」(同:51%、47%)となっています。
また、自己投資にかけている月間の金額としてもっとも多かったのは「1~3万円」(43%)でした。この他、自己投資に費やしている時間についてもご紹介します。

3:今後してみたい自己投資は「資格習得」「語学習得」 。
今後してみたい自己投資について伺うと「資格取得」(34%)、「語学取得」(35%)が上位に挙げられました。資格や語学といった履歴書に書きやすいスキルを身につけたいミドルが多いようです。


【調査概要】
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:『ミドルの転職』利用者
有効回答数:35歳~59歳 256名
調査期間:2016年7月1日~2016年7月31日

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP