女性のマンション購入における実態調査(実際にマンションを購入した女性対象) 

2016年06月20日
「女性のための快適住まいづくり研究会」は、実際にマンションを購入した女性(503人)に行った「女性のマンション購入における実態調査」の結果をまとめました。

8万人を超える「女性のための快適住まいづくり研究会」会員の中で実際にマンションを購入した方に、年収や購入したマンションの価格・間取り・広さ、更に結婚に対する意識をはじめ、マンション購入後の暮らしや気持ちの変化、また今後の将来設計について調査を行いました。

【調査TOPICS】

●30代でのマンション購入がトップ!
 半数以上の人が、39歳以下でマンションを購入しているという結果に。
●マンション購入時、10%が派遣社員や契約社員などの非正規社員。
 今は住宅ローンも保証人なしで借りられる時代に!
●97.8%の人が、「マンションを買ってよかった」と回答。
 「毎日が充実!」「心にゆとりができた」「不安が減った」などの声が多数。
●独身時代に購入したマンションに、今は住んでいない人が20%以上!
 家賃収入を得るなど、投資目的での購入も増えている。(20・30代の年金不安)
●マンションを購入したシングル女性の65%以上が結婚を希望!!
 結婚とマンション購入は別問題!
 一生シングルを考えている女性がマンションを購入するのではない結果に!
●3人に1人の女性が2つ以上マンションを購入したいと回答!

【調査INDEX】

① マンション購入時の状況について
◆30代でのマンション購入がトップ!半数以上の人が、39歳以下でマンションを購入しているという結果に。
◆10%が派遣社員や契約社員などの非正規社員。(アルバイトとして働きマンションを購入している人も!)
◆年収は「500万円台」がトップ。続いて「400万円台」、「300万円台」が多いという回答に。(普通のOLが多い)
◆初めて購入したマンションは大多数が2,000~3,000万円台。1LDK(1DK)の30~49㎡の広さが人気。
◆購入理由は「家賃や更新料がもったいない」「快適で安全に暮らせる家を求めて」などの声が多数。(大地震などの影響も)

② マンションを購入後の変化について
◆97.8%の人が、「マンションを買ってよかった」と回答。
◆「毎日が充実!」「心にゆとりができた」「不安が減った」などの声が多数。
◆独身時代に購入したマンションに、今は自分で住んでいない人が20%以上! 家賃収入を得るなど、投資目的での購入が増えている。(20・30代の年金不安)

③ マンション購入後の変化について
◆マンションを購入したシングル女性の65%以上が結婚を希望!!
 結婚意志のある女性もマンションを購入する時代に!
 結婚とマンション購入は別問題! 一生シングルを考えている女性がマンションを購入するのではない結果に!
◆3人に1人の女性が2つ以上マンションを購入したいと回答!(将来の家賃収入を考えて)


【女性のための快適住まいづくり研究会】

【調査概要】
調査方法 : インターネット 調査期間 : 2016年5月9日~5月21日
調査対象 : 「女性のための快適住まいづくり研究会」の会員の中で、すでにマンションを購入した方503人 (20代 5人、30代 123人、40代 273人、50代 85人、60代 17人)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP