新卒女性のプチ贅沢に関する調査(18歳~29歳の新卒女性対象) 

2016年05月24日
クロス・マーケティングは、全国47都道府県に在住する18歳~29歳の新卒女性を対象に「プチ贅沢に関する調査」を実施しました。

【調査結果(一部抜粋)】

・直近1カ月以内に『プチ贅沢』な商品を購入したかどうかでは、【購入した】(36.4%)、【購入していない】(63.6%)と、約4割の新卒女性が自分のための『プチ贅沢』を行っていたことがわかった

・『プチ贅沢』として購入した商品のジャンルでは【スイーツ】(48.2%)が最も高い。次いで【洋服】(21.7%)、化粧品(13.3%)となった。【スイーツ】の割合が約半数と、他の項目よりも圧倒的に高く、自分のための『プチ贅沢』として、普段より少し贅沢なスイーツを購入している意識がうかがえる

・『プチ贅沢』を行った理由では、【疲れたから】の割合がスイーツ購入者では27.5%と最も高いが、スイーツ以外の購入者でその割合は4.7%と低く、購入した商品ジャンルによって購入理由の差が見られた。スイーツ以外の購入者では【仕事がひと段落したから】(20.9%)、【店頭で目立っていたから】(16.3%)の割合が高い



【調査概要】
調査手法:インターネットリサーチ(クロス・マーケティング アンケートモニター使用)
調査地域:全国47都道府県
調査対象:18~29歳の女性、かつ、2016年4月に入社した新卒新入社員
調査期間:2016年5月14日(土)~2016年5月15日(日)
有効回答数:228サンプル

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP