仕事をしている独身女性の貯金についての調査 

2016年05月10日
ディップが運営する人材派遣の求人情報サイト「はたらこねっと」は、お仕事をしている独身女性の貯金についての調査を「バイトル」「はたらこねっと」の2サイト及び、Zaimが運営する家計簿サービス「Zaim」にて実施いたしました。

【調査結果】

「はたらこねっと調査-お仕事をしている独身女性の貯金について」

現在「貯金している」は71%、「貯金をしたいけどできない」は20%

「現在、貯金をしていますか?」という問いに、「貯金をしている」が71%で最も多く、「貯金をしたいけどできない」は20%という結果となりました。「貯金をしていない」は9%のみとなり、貯金に対する意識が高いことがわかりました。(Q1)

現在の貯金額「100万円以上~300万円以下」が29%で最多

「現在の貯金額を教えてください」という問いに、「100万円以上~300万円以下」が29%で最も多く、次いで「10万円以上~50万円以下」が20%と、多い結果となりました。調査結果から、全体の約80%の貯金額が300万円以下である事がわかりました。(Q2)

毎月における貯金額の割合は「月収の約20~30%」が36%で最多

毎月の月収における貯金額の割合は、「月収の20%~30%」が36%で最も多く、次いで「月収の5%~10%」が20%と多い結果となりました。(Q3)

貯金をしている目的として「将来のため」が44%で最も多く、次いで「生活費をやりくりするため」が22%と多い結果に

「どんな目的で貯金をしていますか?」という問いに、「将来のため」が44%で最も多く、次いで「生活費をやりくりするため」が20%と、多い結果となりました。今すぐに必要なものではなく、長期的な目的での回答が多くみられました。(Q4)

ユーザーの声
・地道に貯めていざという時に使いたいから。(20歳~24歳、サービス系)
・将来年金がもらえるかわからないからその為の備えに貯めておきたい。(30歳~34歳、医療・介護・福祉系)
・引っ越しをした先の新しい家具のため。(25歳~29歳、教育系)


【調査概要】
調査テーマ:お仕事をしている独身女性の貯金について
調査期間:2016年4月4日~2016年4月21日
調査対象:仕事をしている未婚の女性(派遣社員・契約社員・パート)
調査手法:インターネット調査
有効回答数:163名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP