イマドキ女子大生のSNS実態調査 

2016年03月31日
PSソリューションズは、全国の女子大生約200人を対象にSNSに関するアンケート調査を行いました。

【調査結果】

Q1:カメラのフォルダにSNSにアップしたくない写真はありますか?

回答数:
ある 181人(94.3%)
ない 11人(5.7%)
全体 192人
ほとんどの女子大生がSNSにあげれない写真があると回答しました。

Q2:アップできない写真とは何ですか?

元彼の写真 36人 (19.9%)
昔の自分の写真 66人 (36.5%)
すっぴん写真 65人 (35.9%)
変顔写真   50人 (27.6%)
キメ顔写真   38人 (21.0%)
ボディラインの写真 50人 (27.6%)
コーディネート写真 33人 (18.2%)
キャラの違う自分の写真 47人 (26.0%)
彼氏とのラブラブ写真  42人 (23.2%)
友人の変顔写真 37人 (20.4%)
友人との悪ノリ写真 49人 (27.1%)
家族の写真   59人 (32.6%)
個人情報が入っている写真 120人 (66.3%)
マニアックな趣味の写真 48人 (26.5%)
手料理の写真   8人 (4.4%)
浮気写真 18人 (9.9%)
その他  10人 (5.5%)
全体      181人

個人情報が入っている写真が1位という結果になりました。
“本名でやっていないので、自分の顔が出ているもの、住所がわかりそうなものすべて”(22歳/女性/岩手県)

Q3:過去SNSに写真を投稿して失敗したことはありますか?

嘘がバレた 7人(3.6%)
ブロックされた 3人(1.6%)
プライバシーが流出した 18人(9.4%)
はずかしい思いをした 30人(15.6%)
友達と気まずくなった 15人(7.8%)
彼氏と気まずくなった 3人(1.6%)
家族と気まずくなった 0人(0.0)
その他    2人(1.0%)
失敗したことはない 136人(70.8%)
全体 192人

なんと約3割以上が失敗した経験があるとの回答がありました。
“グループLINEに仲の悪い子が入っていないのがばれた。”(19歳/女性/岩手県)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP