汗のニオイチェックに関する意識調査(20歳~39歳の有職者男女対象) 

2016年04月12日
ニベア花王は、20歳~39歳の有職者男女800名に対して「汗のニオイチェックに関する意識調査」を実施いたしました。

【調査結果サマリー】

【1】 多くの女性が“こそクン”の経験あり!
3人に1人以上が、人と一緒にいる時に自分の汗のニオイをチェックしており、そのなかの8割以上の女性が、自分の汗のニオイをこっそりチェック=“こそクン”していると回答しました。

【2】 こっそりのはずが実はバレてる! 女性の“こそクン”に気づいたことがある男性が3割以上
自分の“こそクン”が周りに気づかれていないと思っているのは女性の方が多い一方で、「異性の“こそクン”に気づいたことがある」と答えた人は女性25.0% 男性30.3%と差が出る結果に。女性は「こっそりチェックしているから大丈夫」と油断しているようですが、実は男性にはバレてる!?

【3】 女性の“こそクン”テクニックは2つのパターンが存在
女性の“こそクン”テクニックには、「他の動作をするフリをしてニオイをチェックするもの」と、「汗をかいた部分に手をあてて、その手をさりげなく鼻にもってきてニオイをチェックするもの」の2パターンが存在するようです。

他の動作をするフリをしてニオイをチェックするパターン
・人が見てない隙を狙って腕時計を見るふりをして(22歳・女性)
・手を上げた時にさりげなくにおいをかぐ(24歳・女性)
・手を上げるそぶりでさっとわきのにおいをかぐ(34歳・女性)
・顔をかくふりをしてにおいをかぐ。(27歳・女性)
・首のストレッチに見せかけて頭を下げたときににおいを確認する。(30歳・女性)

汗をかいた部分に手をあてて、その手をさりげなく鼻にもってきてニオイをチェックするパターン
・脇をサラッと触ったあとにこっそり鼻に手を持っていく(28歳・女性)
・手で汗に触れて、その手を鼻の近くにやる。鼻をこするような仕草で。(26歳・女性)

【4】 汗のニオイ対策は、半数以上の人が「制汗スプレー」を使用
暑い日の汗のニオイ対策で最も使われているのは「制汗スプレー」 で、半数以上の人が制汗スプレーを使用していると回答しました。

【調査概要】
・調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式で実施
・調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、20歳~39歳の有職者男女(全国)
・有効回答数:800人(男性400人、女性400人)
・調査実施日:2016年3月26日~3月28日

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP