スマホゲーム課金の実態調査(20代~60代の男女対象) 

2016年02月10日
ゲインは会員を対象に「スマホゲーム課金の実態調査」を実施し、20代~60代の男女342人から回答を得ました。

【調査TOPICS】

1. ゲーム内課金は 3 分の 1 の人は無駄なことだと思っていない

2. ゲーム内課金経験者は約半数

3. 課金は無駄だと思っていても課金してしまっている人が半数近くいる

4. ゲーム内課金の理由 70%は「衝動的」

5. 15%以上もの人が今までに課金した額は「10,000 円以上」

6. 最も人気のゲームは「LINE:ディズニーツムツム」


【調査結果】

1. ゲーム内課金は 3 分の 1 の人は無駄なことだと思っていない
ゲーム内課金について、34%の人が「無駄ではない」回答しました。また、年代別にみると 30 代の層が最も無駄ではないと回答した割合が多く、平均よりも 7 ポイント高い結果となりました。

2. ゲーム内課金経験者は約半数
ゲーム内課金については 48%の人が「経験あり」と回答しました。また年代別に見ると、30 代で 61%、40 代で 56%とほかの層よりも高くなりました。さらに年収別に見ると、800~900 万円と 1000 万円以上の層を除くどの層も 40%以上の人がゲーム内課金を経験している結果となりました。

3. 課金は無駄だと思っていても課金してしまっている人が半数近くいる
上記二つの回答結果より、課金は無駄なことだと思っていても実際に課金してしまっている人が 45%いる結果となりました。

4. ゲーム内課金の理由 70%は「衝動的」
ゲーム内課金をする時の意識に関して、課金経験のある回答者に調査を行ったところ、70%以上が「つい衝動的に」と回答しました。次いで多かったのが「給料後の楽しみ」でしたが、その差は 60%以上あり、課金のきっかけのほとんどは「衝動的」だといえる結果になりました。

5. 15%以上もの人が今までに課金した額は「10,000 円以上」
ゲーム内課金に費やした金額で最も多いのは「1 円~1,000 円未満」の層で 46%でした。
また次いで多かったのは「1,000 円~5,000 円未満」の 28%でしたが、その次に多い層が「10,000 円以上」で 16%となっていました。
高額なゲーム内課金をしてしまった理由は、「つい夢中になって 100 円だから良いやと課金してしまって、後で泣きました。塵も積もれば山です。」(20 代)「300 円など、小さい金額がやはりいつの間にかは大きい金額になる。たった 1000 円程度だとしても、そのお金で何か消耗品ではない物に使えたのではなど考えてしまう。」(50 代)ということが挙げられ、ゲーム内課金には一種の「中毒性」のようなものがあると考えられます。

6. 最も人気のゲームは「LINE:ディズニーツムツム」
「あなたがインストールしているスマホ向けゲームはどれですか?(複数回答形式)」という設問に対して最も多かったのが「LINE:ディズニーツムツム(以下ツムツム)」で 35%でした。次いで多かったのが「パズル&ドラゴンズ」で 19%でした。昨年末の紅白歌合戦に出場したことで話題となったアニメのスマホ用ゲームである「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」は惜しくも第 9 位という結果になっています。

【インストールされているスマホゲームランキング】(N=580)
1 位:LINE:ディズニーツムツム(35%)
2 位:パズル&ドラゴンズ(19%)
3 位:モンスターストライク(11%)
4 位:ぷよぷよ!!クエスト(9%)
5 位:クイズ RPG 魔法使いと黒猫のウィズ(6%)
6 位:白猫プロジェクト(5%)
7 位:ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(4%)
7 位:クラッシュ・オブ・クラン(4%)
8 位:星のドラゴンクエスト(2%)
9 位:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(1.7%)
10 位:ブレイブフロンティア(1.4%)
11 位:ソウルナイツ(0.3%)

また、「インストールしていて最もよくプレイするゲームはどれですか?」という設問に対してもツムツムが 80%以上と最もよくプレイされる結果となりました。さらにツムツムはインストールしていて最もよくプレイする割合が 80%を超えていました。その他ゲームに関してはその割合が 30%~60%程度となっており、インストールしているだけ、もしくはログインのみしているゲームが多いような結果となりました。


【調査概要】
調査時期:2016年1月26日~28日
調査方法:インターネット調査
調査対象者:全国20代~60代スマートフォン利用ユーザー
実施機関:株式会社ゲイン

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP