「仕事中に使用する筆記具」に関する調査 

2015年09月30日
カウネットが運営する、モニターサイト「カウネットモニカ」は、全国の有職者を対象に「仕事中に使用する筆記具」に関するモニター調査を実施。

【調査結果概要】

「カウネットモニカ」にて実施したアンケートによると、普段、仕事中に使用する筆記具は、「ボールペン」が98%でトップ、次いで「シャープペンシル」が82%、「蛍光ペン」が81%でした。使用している筆記具の種類は、4~5種類が45%と最も多く、平均では一人当たり4.6種類使用していることが分かりました。

筆記具を何に書く時に使用するかについて聞いたところ、ボールペンでは「書類」が82%、「ふせん」が72%、「ノート」が67%と用途が広く、シャープペンシルでは「ノート」が64%で1位、「書類」「ふせん」は約半数でした。蛍光ペンでは「書類」が76%と他の用途に比べ高い結果となりました。

また、手帳やノート、書類に記載してある内容について、筆記具を使ってチェックしたり分類することがあるかと聞いたところ、83%が「ある」と回答。その際に使用する筆記具は、「蛍光ペン」が78%で上位となり、「ボールペン」が66%という結果でした。

さらに、手帳やノート、書類に記載してある内容を、筆記具で消し込み作業をしたり目立たなくすることがあるかと聞いたところ48%が「ある」と回答し、具体的な場面については“ToDoリストで処理済み案件を消す”“名簿のチェック済みの箇所に線を引く”といった意見が目立ちました。消し込み作業や目立たなくする際に使用する筆記具は、「ボールペン」が55%、「シャープペンシル」が37%、「蛍光ペン」が31%となりました。

ビジネスシーンでは仕事中に使用する筆記具の上位3つが様々な場面で使い分けされ、働く人にとって欠かせないアイテムであることが分かりました。

【調査結果】

Q.あなたが普段、仕事中に使うことがある筆記具を教えてください。(複数回答)

ボールペン   :98.3%
シャープペンシル:82.0%
蛍光ペン    :81.4%
油性マーカー  :62.8%
水性マーカー  :44.2%
鉛筆      :35.5%
筆ペン     :23.0%
色鉛筆     :19.5%
万年筆     :7.6%
その他の筆記具 :3.8%

※仕事中に使うことがある筆記具の種類(上記の回答を集計)
1種類  :6.1%
2~3種類 :20.3%
4~5種類 :44.5%
6~7種類 :23.3%
8種類以上:5.8%
〔平均〕4.6種類 ※「その他の筆記具」は1種類と見なして算出

Q. 前問で選択した筆記具は、何に書く時に使いますか?(複数回答)
※「仕事中に使うことがある筆記具」上位3位までを抜粋

【ボールペン】
書類:82.0%/ふせん:72.2%/ノート:67.2%/手帳・ダイアリー:50.0%/本・雑誌:5.9%/その他:18.6%

【シャープペンシル】
書類:52.1%/ふせん:46.5%/ノート:64.2%/手帳・ダイアリー:36.2%/本・雑誌:5.7%/その他:20.9%

【蛍光ペン】
書類:76.4%/ふせん:15.7%/ノート:39.6%/手帳・ダイアリー:26.1%/本・雑誌:17.9%/その他:19.6%

※ ボールペン:仕事中に使うことがある筆記具で「ボールペン」と回答した者のみ(N=338)
※ シャープペンシル:仕事中に使うことがある筆記具で「シャープペンシル」と回答した者のみ(N=282)
※ 蛍光ペン:仕事中に使うことがある筆記具で「蛍光ペン」と回答した者のみ(N=280)

Q.仕事中にお使いの手帳やノート、一覧表・名簿などの書類の記載内容について、筆記具を使用してチェックしたり分類することがありますか?(単数回答)

よくある :47.4%
たまにある:35.8%
あまりない:9.6%
全くない :7.3%

Q.チェックしたり分類する際に使用する筆記具を教えてください。(複数回答)
※「仕事中に使うことがある筆記具」上位3位までを抜粋

蛍光ペン    :78.4%
ボールペン   :65.8%
シャープペンシル:37.3%

※仕事中に手帳やノート、書類の記載内容について筆記具を使用してチェックしたり分類する者のみ(N=319)

Q.仕事中にお使いの手帳やノート、一覧表・名簿などの書類の記載内容について、筆記具を使用して消し込み作業をしたり目立たせないように線を引くことがありますか?(単数回答)

よくある :18.3%
たまにある:29.4%
あまりない:27.3%
全くない :25.0%

Q.どのような時に(どんな場面で)、どのような書類に、消し込み作業をしたり目立たせないように線を引きますか?具体的に教えてください。(自由記述)

・「ToDoリストで処理済み案件を消す。」
・「予定表で、予定が終わったら線を引く。提出物が提出されたら線を引く。」
・「名簿のチェック、書類の重要な箇所に線を引く、チェック済みの箇所に線を引く。」
・「購入品目の一覧表を作り、購入が済んだものからボールペンやサインペンなどで線を引いて消し込み作業をする。」

Q. 消し込み作業をしたり目立たせないように線を引く際に、使用する筆記具を教えてください。(複数回答)
※「仕事中に使うことがある筆記具」上位3位までを抜粋

ボールペン   :54.7%
シャープペンシル:36.8%
蛍光ペン    :31.0%

※仕事中に手帳やノート、書類の記載内容について筆記具を使用して消し込み作業をしたり目立たせないように線を引く者のみ(N=258)


【調査概要】
調査方法 :インターネット調査
調査対象 :全国の有職者(「カウネットモニカ」会員)
有効回答数:344名
調査時期 :2015年8月19日~2015年8月31日
調査実施 :株式会社カウネット カウネットモニカ事務局

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP