2015年上半期タレントCM起用社数ランキング 

2015年07月09日
メディアの調査・分析を行うニホンモニターは、2015年1月~6月のCM出稿状況を基にした『2015上半期タレントCM起用社数ランキング』をまとめました。

【調査結果】

▼男性タレント ~ 嵐の相葉雅紀さん・櫻井翔さんと松岡修造さんが磐石の首位! ~

10社に起用され、男性部門で堂々の首位を獲得したのは、嵐の相葉雅紀さん、櫻井翔さんと、元プロテニスプレイヤー・松岡修造さんの3名。相葉さん、櫻井さんはグループのみならず、個人でも多くのCMに起用されたのが要因だ。また、ランキング常連の松岡さんも、昨年の勢いそのままに首位をキープした。次いで9社に起用されたのは、嵐の大野智さん、二宮和也さん、西島秀俊さん。8社では嵐の松本潤さん、向井理さん等がランクイン。常連組が底堅い人気を見せる中、三代目 J Soul Brothersのボーカルを務める登坂広臣さんが6社に起用され初登場。音楽活動に加え、2014年には俳優デビューを果たすなど、ジャンルを問わない活躍で下半期も注目の一人である。現役アスリートではテニスの錦織圭選手が7社起用で初のランクイン。世界ランキング同様、CMランキングも駆け上がれるか期待したい。

▼女性タレント ~ 上戸彩さんが貫禄の首位返り咲き、山本美月さんが躍進の2位 ~

女優の上戸彩さんが、男女総合でもトップの13社に起用され、2010年以来の年間女王を射程に捉えた。次いで10社起用の2位には、ランキング常連の杏さん、桐谷美玲さんに加え、山本美月さんが昨年に続いてランクイン。9社、8社起用では綾瀬はるかさん、武井咲さんなどランキング常連組が名を連ねる中、女優の広瀬すずさん、木村文乃さんが初登場。二人ともCMのみならず、今年はドラマ初主演を務めるなど、一躍ブレイクを果たした。また、毎年ランキングを賑わすAKB48グループからは、今年の選抜総選挙1位の指原莉乃さん(HKT48)をはじめ、小嶋陽菜さん、渡辺麻友さん(共にAKB48)がランクインし、存在感を示している。

▼下半期の展望

男性タレントでは、ユニークなキャラクターで再ブレイク中の元サッカー選手、前園真聖さん。フジテレビ「ワイドナショー」等、バラエティ中心に露出が増えており、CMでも97年以来の再ブレイクなるか注目したい。また、子役タレントからは寺田心くん。TOTOをはじめとした4社のCMで愛くるしい姿を見せており、2013年の鈴木福くん、谷花音ちゃん以来のランクインが期待される。女性タレントでは、朝ドラ「まれ」に出演で注目度急上昇の清水富美加さん。有村架純さんが「あまちゃん」以降ブレイクしたように、「まれ」出演後の動向にも注目したい。また、昨年の第14回国民的美少女コンテストでグランプリに輝いた髙橋ひかるさんは「チオビタドリンク」等、既に3社に起用されており、今回首位に立った事務所の先輩である上戸彩さんのように、更なるCM起用社数の増加が期待される。


【調査概要】
調査項目:テレビCMに出演している男女タレントの起用社数ランキング
調査期間:2015年1月1日~2015年6月30日
対象局:日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ (東京地区地上波オンエア分)
備考:番組宣伝や本人出演のCD/DVD/ゲーム(ソーシャル含)・楽曲配信・映画CM、PV出演での露出等は除く

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP