雨の日・親子の過ごし方調査 

2015年06月17日
アクトインディが企画運営する子供とおでかけ情報サイト『いこーよ』では、梅雨シーズンの到来に合わせ、雨の日の親子の過ごし方についてアンケート調査を実施。

【調査のポイント】

●雨の日でもお出かけをする親子は約8割で、ほとんどの親子が出かけている結果に。理由は「子供と遊べる時は今しかない」という積極派と「仕方なく」という消極派の二極化。

●雨の日のお出かけ先は様々で、多くの家族が屋内施設への多様なお出かけをアクティブに行っている。その中でも最も支持されているお出かけ先は「ショッピングモール」で、半数以上がよく行くという結果に。


【調査結果】

Topics1
雨の日でもお出かけをする親子は約8割で、ほとんどの親子が出かけている結果に。
理由は「子供と遊べる時は今しかない」という積極派と「仕方なく」という消極派の二極化。


雨が親子のお出かけに影響することはほとんどない結果に。お出かけする理由は「子供にお出かけしたいとお願いされる」、「自分(親)がお出かけしたい」、「雨は関係ない」という回答に集中。理由に寄せられた補足のフリーコメントを見てみると、「雨の日じゃないと行かないような場所に行くチャンス」、「子供と遊ぶ時って今しかないから、雨でも関係なく今トコトン遊ぶ!」という積極的な意見がある一方で、「一日中家にいると親子ともども苦痛」、「家にいると子供が飽きてぐずる」など、必要を迫られてお出かけするという意見も。

Topics2
雨の日のお出かけ先は様々で、多くの家族が屋内施設へのお出かけをアクティブに行っている。その中でも最も支持されているお出かけ先は「ショッピングモール」で、半数以上がよく行くという結果に。


雨の日のお出かけ先として利用しているスポットは様々で、多くの家族が雨の日でも多様なスポットへお出かけしている結果に。一方で、最も多く利用しているのは「ショッピングモール」で、半数以上が「雨の日に一番良く行く場所」と回答。以上をふまえると、雨の日でも様々なスポットへのお出かけを検討しつつも、結果的には「ショッピングモール」へ行く回数が一番多いという現状がうかがえる。


【調査概要】
実施方法:『いこーよ』サイト上で実施
実施期間:2015 年 5 月 11 日~2015 年 6 月 8 日
回答数:659 名
回答者プロフィール:0 歳~9 歳までの子供を持つ全国の親(子供の平均年齢 4.0 歳)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP