「梅雨」に関するアンケート調査(30歳以上女性対象) 

2015年06月08日
ケルヒャー ジャパンは、これから始まる「梅雨」に関するアンケート調査を全国の30歳以上の女性250名を対象に実施いたしました。

【調査結果】

■Q1.梅雨の時期、お風呂のカビやぬめりが気になりますか?

梅雨の時期、カビやぬめりが気になる方は、約9割も!

「気になる」「どちらかといえば気になる」と回答した方は、全体の89%もおり、ほとんどの方が、梅雨の時期のカビを体験しており、嫌だと感じていることが分かりました。
年代別に見ても30代~60代の方での差異はほとんどなく、年代に関係なくほぼすべての方がカビやぬめりを気にしていました。

■Q2.カビについて何か対策していることはありますか?
(Q1で「気になる」「どちらかといえば気になる」と回答した方のみ、複数回答)

大多数は洗剤やブラシで掃除!

「気になる」「どちらかといえば気になる」と回答した方の大多数は洗剤を使いブラシ等でこすると回答。普段の掃除方法とあまり変わらない結果となりました。

■Q3.通常の掃除に加えて、どのくらいの頻度でカビ対策の掃除をしていますか?
(Q2で「何もしない」以外を回答した方のみ)

1か月に1回以下の方が約6割

約6割の方が「1か月に1回以下」と回答。
約9割の方がカビやぬめりを気にしているにもかかわらず、掃除頻度は少ないことから通常の掃除に加えてカビ対策の掃除は優先順位が低いことが考えられます。
またQ2でもありましたが洗剤を使用したり、ブラシやスポンジを使用した掃除は力を入れて擦ったりと手間がかかったり、手荒れの原因にもなり掃除頻度が少なくなりがちです。

■Q4.カビ対策の掃除にかかる時間はどれくらいですか?
(Q2で「何もしない」以外を回答した方のみ)

毎日掃除する方の7割以上が10分未満

毎日カビ対策の掃除をする方の7割以上、2~3日の方の約半数は掃除にかかる時間が10分未満ですが、1週間に1回以下の方は1回の掃除に時間がかかりがちで、25%の方は30分~1時間以上かかると回答しています。
カビ対策は頻度を多くするか、そうでなければ時間をかけて行う必要があり、面倒に感じる方が多いことが予想されます。


【調査概要】
調査主体: ケルヒャージャパン株式会社
調査対象: 全国の30歳以上の女性250名
調査方法: WEBアンケート
調査時期: 2015年5月21日(木)~22日(金)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP