台所除菌の実態についての調査(小学生以下の子供を持つ母親対象) 

2015年03月26日
P&Gは、小学生以下の子供を持つ母親300名を対象に、台所除菌の実態について調査を実施。
調査の結果、ママ達は台所除菌をしっかりできておらず、その方法もよくわからず、まな板などを除菌をしないとお弁当にまで菌が広がってしまう“菌うつり”についても理解不足という、菌に対して安心できない状況にあることが分かりました。

【調査結果概要】

◆ママ300人の台所の除菌実態◆

■菌が増える春なのに、 3割ものママがまな板など台所用品の除菌の経験なし!
・まな板など台所用品の除菌、3割(28.3%)が一度も経験なし!

■まな板からの“菌うつり”を知らず、お弁当対策としてまな板除菌をするママもわずか。
・お弁当を作る時、包丁やまな板などの「台所用品を除菌する」(34.0%)のは3人に1人と少数派。

■そもそも台所除菌は何が正解なのか分かっていない、自信がない。
・除菌については、「正しく除菌できているのか自信がない」(83.0%)、「除菌方法がよくわからない」(80.0%)。

■春、菌が増えることや、“菌うつり”問題を知ると、ママたちの除菌意識は急上昇。
・春、菌が増えることを知れば台所用品の除菌に「取り組みたい」(82.3%)と意欲急上昇。
・お弁当の菌うつり問題も、知ると台所用品の除菌に「取り組みたい」 (84.7%)!と意欲的。

■手軽に除菌もできる台所用洗剤に9割のママがニーズを示す。
・とはいえ、面倒な台所用品の除菌はイヤ。手軽に除菌できる台所用洗剤を使いたい(90.3%)!

【調査結果詳細】

■春は菌が増える季節なのに、3割は台所の除菌経験なし!

春は、家庭内の菌が増え始める季節です。しかし、小学生以下の子どもを持つママ300人にまな板など台所用品の除菌について聞くと、現在、除菌を実践しているのは7割(71.7%)で、残り3割(28.3%)は台所用品の除菌経験が「ない」ことがわかりました。約3割と少なくない家庭で、台所用品は除菌されないまま放置されています。

■お弁当への“菌うつり”もあるのに、お弁当の菌対策として、まな板などの「台所用品を除菌」しているママはわずか3割。

坂上先生によると、春はまな板など台所用品が十分に除菌されていないと、台所用品から菌が食材にうつり、お弁当箱で増殖する“菌うつり”も発生しやすいとのこと。そこでママたちに子どものお弁当を作る時の菌対策として何をやっているのかを聞くと、「お弁当箱をきれいに洗う」(70.7%)、「調理前・調理中に十分に手を洗う」(67.7%)、「肉や野菜など加熱が必要な食材は十分に加熱する」(62.7%)などがあげられ、「包丁、まな板、ふきん、たわし、スポンジなど調理用具を除菌する」(34.0%)をあげる人は3人に1人にとどまりました。つまり、3人に2人(66.0%)が、お弁当への“菌うつり”対策をしていないということになります。

なお、台所の菌対策として行っていることとしても、「生鮮食品は新鮮な物を選ぶ」(75.0%)、「生の肉や魚を切った後は包丁やまな板を必ず洗う」(69.7%)、「調理前・調理中に十分に手を洗う」(69.3%)などが上位にあがり、「包丁、食器、まな板、ふきん、たわし、スポンジなどを除菌する」(45.7%)は半数以下となりました。全体に、菌対策としてまな板など台所用品の除菌にまで、気がまわっていないことがわかります。

■ママたちは台所除菌が「正しくできているのか」も、そもそもの「除菌方法」もわからない。

まな板など台所用品の除菌がおろそかになりがちなママ達。除菌についてどんな考えを持っているのでしょうか?「除菌はしているが、どの程度効果があるのかわからない」 「正しく除菌できているのか自信がない」 (同率83.0%)、「子供にとって効果があるように除菌ができているのか自信がない」(81.7%)、「きちんとした除菌方法がよくわからない」(80.0%)と、台所除菌が正しくできているのかどうかもわからないし、そもそもの除菌方法すらわからず困っていることがわかりました。

■春に菌が増えることや、お弁当の“菌うつり”問題を知ると、ママたちの除菌意識は急上昇。

春、菌が活発化することを知ると、ママたちの8割以上(82.3%)が台所用品の除菌に「取り組みたい」と回答しました。
また、“お弁当の菌うつり”についても、知れば除菌に「取り組みたい」と思うママが84.7%にのぼります。
除菌をしないことの危険性を知れば、子どものためにも、家族のためにも、ママたちの除菌の意識は大きく高まるようです。

■ただし、面倒な台所除菌はNG!手軽に除菌できる台所洗剤で除菌したい!

春、台所用品の除菌に積極的に取り組みたいと考えているママたちは、どんな除菌アイテムを望んでいるのでしょうか?
台所用品の除菌に関して、ママたちの8割以上が「面倒に思う」(83.3%)と感じ、約9割が「もっと手軽に除菌したい」(88.0%)と思っています。いくら除菌の必要性が高いと言っても、そこは手軽に行いたいママたち。台所アイテムを手軽に除菌できる台所洗剤があったら使用したいかと聞くと、90.3%が「使用したい」と高い利用意向を示しました。


【調査概要】
調査対象:全国の小学生以下の子どもを持つ20代~50代の母親300人
調査手法:インターネット調査
調査日程:2015年2月17日(火)~2月18日(水)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP