年末年始の飲酒行動などについての調査 

2014年12月16日
サッポロビールはビール愛飲者を対象に、飲む機会が増える年末年始の飲酒行動などについてアンケート調査を実施。

【調査トピックス】

・普段の家飲みで最もよく飲むビールテイスト飲料は新ジャンルと答えた人が約42%、お正月はプレミアムビールを楽しみたいと考える人が約81%。

・お正月に楽しみたいお酒はプレミアムビールが1位。

・お酒愛飲家の約55%が二日酔い対策を実行。「二日酔い防止ドリンク剤飲用」が約34%と多数。


【調査結果】

・1年前と比べてビールテイスト飲料の家飲み飲用量が増えた人は減った人に比べ3倍強

家飲みにおけるビールテイスト飲料の消費量や購買量などについて、1年前と比較してどう変わったのかを聞いてみました。

1年前と比べてビールテイスト飲料の家飲み飲用量が増えたと回答した人は約30%で、減った人に比べ3倍強という結果が出ました。家飲みの飲用傾向が強まっていると言えそうです。また、家飲みでプレミアムビールを最もよく飲むと答えた人は約17%。家飲みでビールテイスト飲料を楽しむ頻度は週2~3日に350ml缶を1本が約21%。

・お正月に楽しみたいお酒はプレミアムビールが約81%

お正月に飲みたいお酒の種類や銘柄など飲酒行動について聞いてみました。

暦のうえでは9連休となる年末年始。楽しみたいお酒はプレミアムビールが約81%、中でもヱビスビールを楽しみたい人が約54%を占めました。ヱビスビールの象徴である恵比寿様と鯛がハレの日に相応しいと感じることの表れでしょうか。

・日頃我慢/節制せず、プレミアムビールを楽しむ人が80%

日頃プレミアムビールを愛飲している人が、我慢/節制していることはあるのかを聞いてみました。

ヱビスビールに代表されるプレミアムビールを飲むために、日頃から特に我慢/節制していない人は80%と多数を占めました。プレミアムビール愛飲家は「自分が価値を認めたもの」への散財は惜しまないということでしょうか。

・タバコ        :5.7%
・晩酌頻度       :5.7%
・交遊費        :5.7%
・宝飾/衣服      :5.7%
・通信費        :5.7%
・昼食の予算      :2.9%
・本          :2.9%
・伴侶の小言      :0.0%
・その他        :0.0%
・特に我慢/節制はしない:80.0%

※「特に我慢/節制はしない」のみ単一回答

・二日酔い対策の第1位は「二日酔い防止ドリンク剤を飲む」が約34%

普段二日酔い対策で実践していることを聞いてみました。
 
飲酒機会が増える季節、皆さん二日酔い対策に余念がありません。50%以上の人が何らかの対策を講じていました。参考にしてみてはいかがですか。

・二日酔い防止ドリンク剤を飲む:33.8%
・水を大量に飲んでから寝る  :23.3%
・二日酔い防止薬を飲む    :6.2%
・糖分を摂取してから寝る   :1.0%
・その他           :10.0%
・特に対策はしない      :45.2%

※「特に対策はしない」のみ単一回答


【調査概要】
調査対象:日頃ビールテイスト飲料をよく飲んでいる20歳以上の男女210名(男性137名・女性73名)
調査方法:街頭リクル-トによる会場集合調査
調査期間:2014年11月13日から11月16日

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP