海外TVドラマ界のイイ男ランキング調査 

2014年11月19日
トーキョー女子映画部は、海外TVドラマ界のイイ男ランキングを発表。

“イイ男”の概念をルックスだけに限らず、【ルックス、インテリジェンス(知能・知性・知識)、ジェントルネス(優しさ)、マンリネス(男らしさ)、ミステリアスネス(神秘性)】の5項目で、純粋に女子目線で「いいね!」「おもしろい!」「気になる!」と思うものにチェックを付けてもらう方法で、海外TVドラマファンでも、観たことがないという方でも、投票できる仕組みにした。この度、トーキョー女子映画部の部員のほか、一般女性も含め、女性限定1350名の投票により、ランキングが決定。

【総合ランキング】

1位:『ホワイトカラー』ニール・キャフリー by マット・ボマー

2位:『SHERLOCK/シャーロック』シャーロック・ホームズ by ベネディクト・カンバーバッチ

3位:『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』ドクター・スペンサー・リード by マシュー・グレイ・ギュブラー

4位:『ウォーキング・デッド』ダリル・ディクソン by ノーマン・リーダス

5位:『キリング/17人の沈黙』スティーブン・ホールダー by ジョエル・キナマン

6位:『THE MENTALIST/メンタリスト』パトリック・ジェーン by サイモン・ベイカー

7位:『HANNIBAL/ハンニバル』ハンニバル・レクター by マッツ・ミケルセン

8位:『リベンジ』ノーラン・ロス by ガブリエル・マン

9位:『ヴァンパイア・ダイアリーズ』デイモン・サルバトーレ by イアン・サマーハルダー

10位:『ワンス・アポン・ア・タイム』デヴィッド/チャーミング王子 by ジョシュ・ダラス

11位:『HOMELAND/ホームランド』ピーター・クイン by ルパート・フレンド

12位:『ブレイキング・バッド』ジェシー・ピンクマン by アーロン・ポール

13位:『ブレイキング・バッド』ウォルター・ホワイト by ブライアン・クランストン

14位:『ドクター・フー ニュー・ジェネレーション』 ドクター by マット・スミス

15位:『ハウス・オブ・カード 野望の階段』フランシス・アンダーウッド by ケヴィン・スペイシー

16位:『プリティ・リトル・ライアーズ』エズラ・フィッツ by イアン・ハーディング


詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP