「トクホ飲料のイメージ」に関する調査 

2014年07月23日
インターワイヤードが運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「トクホ飲料」についてアンケートを行い、トクホのお茶との比較、他の炭酸飲料とのイメージなどを比較し、まとめました。調査は2014年6月13日~6月27日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター6,716人から回答を得ています。

【調査サマリー】

・半数以上が「ダイエットの必要性を感じる」

・トクホ飲料・・・お茶は27.9%が、コーラは22.5%が飲用

・好きなものを我慢せず、一石二鳥。 トクホ飲料を飲む理由

・トクホコーラは「気休め感」が武器!? 【イメージ分析】

・トクホコーラ飲用率、「キリンメッツコーラ」13.8%、「ペプシスペシャル」9.6%


【調査結果】

半数以上が「ダイエットの必要性を感じる」

■3割がダイエット中
「現在ダイエット中である」と回答した人は28.7%で、約3割がダイエット中である事が分かった。
これまでにダイエット経験がある人は56.6%で、半数を超える。

<性年代別>
「現在ダイエット中である」の回答については、全ての年代で女性の方が割合が高い。女性は年代が若いほど割合が高く、【30代以下の女性】では4割以上がダイエット中である。男性は【40代】が最も割合が高く、29.1%がダイエット中である。

■半数以上が「ダイエットが必要」
『ダイエットの必要性を感じる』と回答した人は54.6%で、半数以上がダイエットの必要性を感じている。うち、「ダイエットをしなければ健康に差し障る状況」という人は8.9%である。一方、「体重・脂肪を増やしたい」という人は6.4%存在している。

<性年代別>
50代以下の女性は、60%以上が『ダイエットの必要性を感じる』と感じている。男性については、40・50代男性の10%以上が「ダイエットをしなければ健康に差し障る状況」と回答。一方で30代以下の男性では10%以上が「体重・脂肪を増やしたい」と回答している。

トクホ飲料・・・お茶は27.9%が、コーラは22.5%が飲用

■トクホ飲料の飲用率
市販の飲みものを、普段飲んでいるかどうか。
また、好きで飲んでいるのかどうか。種類別に尋ねた。

トクホの飲料では、【トクホのお茶類】は飲用率27.9%、【トクホのコーラ】は22.5%、【トクホの炭酸飲料】は20.0%、【トクホのコーヒー】は16.3%である。【トクホのお茶】については、4.1%は「好きなわけではなく、義務的に飲んでいる」と回答。身体のために頑張って継続していることが伺える。
【(普通の)コーラ】の4.7%、【(普通の)炭酸飲料】の4.1%が「飲みたいのを我慢して、飲んでいない」と回答。トクホやゼロカロリー等でないコーラ・炭酸飲料については、飲むのを我慢している人もいることが分かった。

<ダイエット必要度別:トクホ飲料の飲用率>
ダイエット必要度別に”トクホ飲料の飲用率”を見てみると、ダイエットを必要と感じる度合いが高いほど飲用率が高い傾向にある。
ただ、【ダイエットをする必要はないし、少しくらいなら体重・脂肪が増えても問題ない】人よりも、
【逆に、体重・脂肪を増やしたい】人の方が4種類とも飲用率が高いという結果に。「お茶類(トクホ)」に関しては、ダイエットの必要性を感じている人といない人での飲用率の差が大きい。

好きなものを我慢せず、一石二鳥。 トクホ飲料を飲む理由

■トクホのお茶を飲む理由
最も多かったのは「どうせ飲むなら体に良いものを飲みたいから」38.0%であった。次いで「内臓脂肪を減らしたい」26.3%、「お茶を飲むだけで健康効果もあり、一石二鳥だから」25.4%、 「太りたくない/痩せたい」24.9%、「コレステロールを上げたくない」22.3%、「血糖値を上げたくない」19.5%と続いた。

■トクホのコーラを飲む理由
最も多かったのは「どうせ飲むなら体に良いものを飲みたいから」27.2%で、”トクホのお茶を飲む理由”と同じである。次いで「コーラを飲むだけで健康効果もあり、一石二鳥だから」23.6%と続いた。お茶、コーラ共に”いつもの嗜好・習慣を変えずにプラスαで効果を得られる”点に惹かれて飲んでいる人が多く、習慣を変えたり、好きなものを控えるといった『我慢はしたくない』という気持ちが伺える。

「おいしい/味が好きだから」に関しては、【トクホのお茶】が14.3%だったのに対し、【トクホのコーラ】では20.2%と、【トクホのコーラ】に関しては味を気に入って飲んでいる人が【トクホのお茶】より多い事が分かった。

また、「血圧を上げたくない」7.5%、「血糖値を上げたくない」14.8%など、商品では謳っていない効果を期待して飲んでいる人もいることが分かった。

トクホコーラ飲用率、「キリンメッツコーラ」13.8%、「ペプシスペシャル」9.6%

■普段飲んでいるコーラ・炭酸飲料の銘柄
コーラについて見ると、トクホである「キリンメッツコーラ」は13.8%、「ペプシスペシャル」は9.6%である。ゼロカロリー・糖類ゼロのコーラについては、「コカ・コーラ ゼロ」24.4%が最も多く、「ペプシNEX ゼロ」17.3%、「コカ・コーラ ゼロフリー」8.0%と続く。

その他、詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP