トクホ商品に関する意識調査 

2014年04月15日
アンケートサイト「Qzoo」を運営するゲインは会員を対象に「トクホ商品に関する意識調査」を実施し、500名から回答を得た。

【調査要約】

新生活・新年度に伴い健康に「関心がある」と答えた人が8割を超える。
・新生活・新年度に伴い健康に「とても感心がある」(25.6%)「ほどほどに関心がある」(58%)と関心がある人の合計は8割を超えた。

トクホを摂取するようになった明確理由はなく、「ただなんとなく」が4割。
・トクホ商品を摂取するようになったきっかけは「ただなんとなく」(45.4%)が多く、次いで「健康増進・維持に関心が高いから」(22.4%)、「健康診断で気になる結果がでたから」(11.8%)と回答。

トクホ商品に求める効果は「中性脂肪などの脂肪対策」がダントツで1位。
・トクホ商品に求める効果は「中性脂肪などの脂肪対策」(45.2%)と男女共にほぼ半数の人が回答。他の回答は男女間で差が生じ、男性の2位は「血圧対策」(16%)3位は「血糖値対策」(14%)。女性の2位は「整腸対策」(19.6%)3位は「コレステロール対策」となった。(13.2%)

既存のトクホ商品に感じている不満は「値段が高い」と答えた人が7割近く。
・既存のトクホ商品に感じている不満は「値段が高い」(68.2%)と答えた人が約7割に上った。その他の不満は「あまり効果が期待できない」(31.8%)「どんな効能があるかわかりづらい」(22%)「味が美味しくなく、続けにくい」(15%)

欲しいと思うトクホ商品は1位「味が美味しく、続けやすいトクホ商品」。次いで「1つの商品に複数の効果が備わっているトクホ商品」。
・欲しいと思うトクホ商品の1位は「味が美味しく、続けやすいトクホ商品」(59.2%)、「1つの商品に複数の効果が備わっているトクホ商品」(46.4%)


【調査概要】
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:全国20~60代の男女
調査時期:2014年4月
集計対象者:500名
集計対象 構成
[性別]男性 250名 女性 250名    
[条件]過去にトクホ商品を消費したことがある人

その他、詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP