2014年の年始調査 

2014年01月10日
ウェザーニューズは、全国のウェザーリポーターの協力のもと、1月2日(木)~6日(月)に2014年の“年始調査”を実施。

合計43,821人から回答が寄せられ、全国平均で1.6kg体重が増加し、30~50代は半分以上が増加していることが明らかになりました。男女別では、正月太りしたと回答した人の中で、女性は体重が1kg増加した人の割合が6割を超える結果となりました。一方、男性は2~5kg増加した人の割合が女性よりも多く、特に3kg増加した人の割合は男性のほうが約2倍多い結果となりました。

また、お雑煮のお餅は、大きく分けて西日本で“丸餅を煮る”傾向、東日本では“角餅を焼く”傾向に分かれました。さらに、お雑煮の出汁を調査したところ、北日本や東日本では“しょうゆ”派がほとんどを占めたのに対し、近畿地方は“みそ”派、九州地方では“おすまし”派が多い結果となりました。

【調査結果】

お正月太った?全国平均1.6kg増加、3kg増えた男性は女性の約2倍

全国15,514人から寄せられた回答を集計した結果、「太った」と実感した人が52%、「太ってない」が48%、となり、全国平均で1.6kg体重が増加していることが明らかになりました。また、男女別では、「太った」と回答した人の中で、女性は体重が1kg増加した人の割合が6割を超える結果となりました。一方、男性は2〜5kg増加した人の割合が女性よりも多く、特に3kg増加した人の割合は男性のほうが約2倍多い結果となりました。世代別では、30~50代は半分以上で体重が増加していることが明らかになりました。都道府県別では、沖縄県が1.84kgと最も太り、福島県が1.43kgと最も太らなかったことがわかりました。

お雑煮のお餅、煮る派・焼く派でも地域性あり!


“お雑煮のお餅は?”と質問し、「丸餅・焼く」「丸餅・煮る」「角餅・焼く」「角餅・煮る」の4択から選択して答えてもらいました。全国13,869人から寄せられた回答を集計した結果、お雑煮のお餅は、大きく分けて西日本で“丸餅を煮る”傾向、東日本では“角餅を焼く”傾向に分かれました。その他、東海や北陸では“角餅を煮る”傾向がみられました。

お雑煮の出汁、しょうゆ派がほとんど!


“お雑煮の出汁は?”と質問し、「しょうゆ」「みそ」「おすまし」「その他」の4択から選択して答えてもらいました。全国14,438人から寄せられた回答を集計した結果、北日本や東日本では“しょうゆ”派がほとんどを占めたのに対し、近畿地方は“みそ”派、九州地方では“おすまし”派が多い結果となりました。

その他、詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP