『エイビーロード』2013年年末年始期間海外ツアー問合せ概況 

2013年11月26日
リクルートライフスタイルの海外旅行領域の調査・研究部門であるエイビーロード・リサーチ・センターは、海外旅行検索・比較サイト『エイビーロード』に掲載されている海外ツアーへのユーザーからの問合せ実績を集計し、2013年年末年始期間の海外旅行マーケットの動向を発表。

【調査結果要約】

年末年始ツアー問合せ数(前年比)、問い合わせ時期
→全国計で前年比111%と好調。主要出発地別では東京発114%、大阪発107%。
→前年と比べて、9月以前の問い合わせのシェアが高く、予約行動は早まる結果に。
 
年末年始の人気旅行先
→ハワイ、ビーチリゾートを除くすべてのエリアで前年比UP。
問い合わせシェア1位はオアフ島、2位の台北、4位のバンコクがランクアップ。
 
年末年始ツアーの平均日数、出発・帰国希望日の集中状況
→7 日以上のシェアが上昇し、全体的に長期化傾向。
→12月26日ごろから徐々に出国が始まり、28日に出国ピークを迎えそう。


【調査結果詳細】

◆2013年年末年始海外ツアー問合せ数は、前年比で111%と好調。  
 7~9月の問い合わせが47.2%と、前年より3.7ポイントアップし、前年より早まる傾向に。


<年末年始期間の海外ツアーへの問合せ数2012年比>
○全国計:111%
○東京発:114%
○大阪発:107%
○名古屋発:87%

<年末年始ツアーの問い合わせ時期>
○2013年
7月:シェア4.4%
8月:シェア13.7%
9月:シェア29.1%
10月:シェア38.7%
11月:シェア14.2%
※7~9月の問い合わせ:47.2%(前年より3.7ポイントアップ)

エイビーロードにおける2013年年末年始期間(2013年12月21日~2014年1月5日が含まれる旅行)の新規問合せ実績数7月1日~11月10日までの問合せを集計)は、前年比で全国平均111%と前年を上回る伸びを見せている。主要出発地別では東京発、大阪発が前年を上回った。問い合わせ時期は、前年に比べて9月以前のシェア(47.2%)が3.7ポイントアップ、予約行動は早まる傾向に。

◆2013年年末年始人気渡航先は、1位オアフ島、2位は台北、3位はパリ。  
 台北とバンコク、ローマがランクアップ。  
 ヨーロッパの問い合わせシェアは、昨年より1.8ポイント増


<人気渡航先(シェア)トップ10>
1位:オアフ島(ハワイ):シェア5.8% /2012年順位1位
2位:台北(台湾):シェア5.0% /同4位
3位:パリ(フランス):シェア4.3% /同3位
4位:バンコク(タイ):シェア3.4% /同7位
5位:バリ島(インドネシア):シェア3.1% /同5位
6位:グアム:シェア2.9% /同2位
7位:ソウル(韓国):シェア2.7% /同6位
8位:ローマ(イタリア):シェア2.5% /同10位
9位:バルセロナ(スペイン):シェア2.3% /同8位
9位:セブ島(フィリピン):シェア2.3% /同9位 

年末年始期間で最も人気の海外旅行先は、前年同様「オアフ島(ハワイ)」。シェアは昨年より減少し、2位の台北が僅差で続く。グアム、ソウルが順位を落とし、バンコクが昨年7位から4位へ、ローマが10位から8位へ上昇。台北はLCC増便の影響もあり、2013年通して人気が上昇中。エリア分類でみてもハワイやビーチリゾートが減少、一方アジアや南北アメリカ、ヨーロッパなどの遠距離がやや上昇。

◆2013年冬休みツアーは日並びの良さで長期化。  
 日数平均は5.8日。


<ツアー日程別の問合せ(シェア)ベスト3>
○2013年:
1位:5日間(シェア24.7%)
2位:6日間(シェア22.8%)
3位:4日間(シェア17.7%)
※7日間以上=28.8%

○2012年:
1位:5日間(シェア26.1%)
2位:6日間(シェア25.0%)
3位:4日間(シェア17.7%)
※7日間以上=25.7%

<ツアー日程の平均日数>
○2013年:平均5.8日
○2012年:平均5.7日

<2013年の出発希望日シェア>
12月28日:シェア19.9%
12月29日:シェア14.8%
12月30日:シェア10.8%
※12月26日~12月30日までのシェア:64.3%

その他、詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP